美しい時計

最新のパネライウォッチの魅力

2017.10.03

写真・図版

イタリア・フィレンツェがブランド発祥のパネライ マニュファクチュール。厚みのある存在感あるフェイスは多くの時計ファンをうならせているが、この秋、パネライブティックで発売している限定モデルはファンのみならず見逃せない新作となっている。

パネライを象徴するパワフルでスポーティーな印象のカラーコンビネーションで仕上げられたのが、ブティックで限定発売されている3つの新作だ。ケースはパネライの歴史的なケースである、ラジオミール、ラジオミール1940そしてルミノール1950。それぞれ異なる機能を備えるモデルは、イタリアならではの味のあるダークグリーンの文字盤、夜光ベージュのマーカー、そして金メッキを施した針が採用されている。またこれらのケースとヴィンテージ仕上げのレザーストラップの組み合わせは、パネライウォッチの新たな魅力を引き出すようなコンビネーションだ。
世界中のパネライブティックにて限定発売中。特別なカラーを纏ったモデルから、お気に入りの1本を見つけてみてはどうだろう。

  • 写真・図版
    「ラジオミール エイトデイズ チタニオ」。1936年にパネライ史上初めて製作された腕時計の特徴をそのまま受け継いだモデル。ケースはサテン仕上げのチタン製、直径45mm、¥1,280,000。
  • 写真・図版
    「ラジオミール1940 スリーデイズ アッチャイオ」。シンプルかつエレガントな曲線が特徴のケースをもつ、パネライの歴史的なサイズを採用したモデル。ケースはステンレススチール、直径47mm、¥950,000。
  • 写真・図版
    「ルミノール1950 クロノ モノプルサンテ エイトデイズ GMT チタニオ」高い防水機能を叶える特許を取得したレバーロック式のリュウズプロテクターを備えたモデル。ケースはチタン製、直径44mm、¥1,900,000。

問/オフィチーネ パネライ 0120-18-7110

掲載した商品はすべて税抜き価格です。

SHARE

写真・図版

最新のパネライウォッチの魅力

シェアする
Hatena Bookmark

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    スーツにハイソックスを履いていないことは恥であると知るべし
    [男の服飾モノ語り]

    紳士の雑学

    2017.12.01

  2. 写真・図版

    ダウンベストを着こなすときに気にするべき2つのポイント。

    旬のおすすめ

    2017.11.02

  3. 写真・図版

    モンクレールで、これが欲しい。
    一着で二度美味しいダウンセーター

    旬のおすすめ

    2017.11.17

  4. 写真・図版

    メルセデス初のクロスオーバーモデルは、
    都会人のジレンマを払拭するか?

    旅と暮らし

    2017.12.01

  5. 写真・図版

    プロゴルファー・堀 琴音、束の間の素顔 #1
    [美女スナップ]

    旅と暮らし

    2017.12.04

紳士の雑学

調べ・見立て