旬のおすすめ

春、財布を新調する。
【3回目】コインケース、マネークリップ、札ばさみ

2018.01.09

春、財布を新調する。<br>【3回目】コインケース、マネークリップ、札ばさみ

「汚れた財布では運気も落ちる」と巷間で言われだしたのはいつごろか。また一説には「財布が張る=春」ということから、新春から新しい財布にて事始めを起こすのが縁起良しとする人も多いとか。そこで選び出したい、使い勝手に優れ、見た目も抜群の財布たち。その第3弾では機能と個性を至高の職人技で表現した、注目すべき小銭ケースやマネークリップを紹介する。クレジットカードなどを多用する現代のライフスタイルに欠かせないのは、きっとこんなスモールレザーグッズに違いない。

960_1112.11

内側と外側に各2枚ずつのカードポケットを備えたマネークリップ付きの二つ折り財布。油分を十分に加えたステアレザーは、ワイルドさと同時に使い込むことで深いつや感が増す厳選の革材。キャンプ用ブーツから発想を得た3列ステッチや、アウトドアバッグに見られるつなぎ金具からインスピレーションを得たデザインのオリジナル金具が、若々しくカジュアルな雰囲気を主張する。ただし角の仕上げは技術を要する「菊寄せ」を施すなど、老練なディテールを備えているところも魅力。〈H8.2×W11.7cm〉¥11,000/ポーター(吉田 03-3862-1021)

960_1212.11

一切のマチを持たないスクエア型の財布は、二面開閉かつ2つのマネークリップを搭載した極薄仕立て。世界初のクリップ付き革財布として、1951年の初登場から支持されつづけている隠れたロングセラーアイテムだ。本体中央に備え付けられたマグネット開閉の小銭入れには、カード類を収納しても便利。在庫状況にもよるが、常に20種ほどのカラーバリエーションから選び出せる定番中の定番。〈H9×W10cm〉¥55,000/ヴァレクストラ(ヴァレクストラ・ジャパン 03-3401-8017)

960_1312.11

ナチュラルな水性染料を使用しており、一般的なブライドルレザーよりも濃密なエイジングが楽しめるフルブライドルレザーを使用した小型ケース。高さわずか6cmにして3つのポケットを備えており、小銭はもちろんクレジットカードや交通系ICカード、鍵類まで分類収納できるスペック。モダンなグレーカラーも実に個性的。〈H6×W11×D3.5cm〉¥13,000/グレンロイヤル(渡辺産業ブレスルーム 03-5466-3446)

960_912.11

ワークブーツなどにも用いられる、厚手のイングラサットを革材にしたネイティブ感あふれるコインケース。手に収まりやすいラウンド型と収納した小銭を選別して取り出せるよう、フラップの内側に小銭を溜められるストッパーを設けているのが大きな特徴。アメカジスタイルなど、カジュアルな装いに合わせて使いたい。〈H7.2×W10.2×1.5cm〉¥13,000/グラント(グラント自由が丘店 03-5729-3603)

960_712.11

120年余にわたりメンズスタイルを追求してきた英国のダンヒル。札の携帯方法に関する老舗の回答は、シンプルを極めたレザー製のマネークリップ。マグネットによる挟み込む方式のクリップは、柔軟なカーフレザーに包まれており機能的にしてシックそのもの。スーツなどドレススタイルにマッチするエレガンスを備えた仕上がり。¥22,000/ダンヒル(ダンヒル ・03-4335-1755)

960_1012.11

極小サイズでありながら、2つのフラップをもつ2室式コインケースは、種類別収納が容易であるだけでなく非常にハイセンスな遊び心を感じさせるデザイン。革材にはフランスのアルラン社の軽くしなやかかつ傷つきにくい最高級ゴートレザー(山羊革)を使用。2室それぞれにマチ付きゆえに収納力も抜群。〈H7×W7.8×D2cm〉¥14,000/ラルコバレーノ(エンメ 03-6427-2261)

960_612.11

手仕事のよさが味わえる、レザーグッズのセレクトショップ兼工房を構える池之端銀革店。同店が手掛けるオリジナルレーベルによるマネークリップは、ブランド名の“クランプ=かすがい”をイメージした六角型。イタリアンショルダーレザーに強力マグネットを仕込んでおり、なんと札を約20枚留めることができるスペック。〈H3.5×W9cm〉¥4,500/クランプ(池之端銀革店 03-3828-6605)

960_812.11

懐かしさも感じさせつつ、意外に使い勝手のいい新感覚のミニがま口。すっきりしたフォルムは開閉用金具を外に露出させず内蔵させているから。本体には“革のカシミア”の異名を持つニュージーランド産ディアスキン(鹿革)を使用しており、吸い付くようなタッチが味わえる。バッグの内側で邪魔にならない小型サイズにして、袋状の本体は収納力も高い。〈H7×W8×D1cm〉¥4,500/キプリス(モルフォ 03-5638-6701)

960_1412.11

シボ感豊かなトリヨンレザーとポイント使いのアリゲーターレザーによるスモールケース。カードスロットの裏側に、マチがそのままくちばし状に開閉するユニークな小銭ポケットを備える。間口が広いので小銭が取り出しやすい設計も特徴的。遊び心と実用性を両立させた優れたデザイン性に注目したい。〈12.5×7×1.5cm〉¥72,000/カミーユ・フォルネ(カミーユ・フォルネ銀座ブティック 03-5537-3223)

掲載した商品は全て税抜き価格です。

【2回目】「色」はこちら

【4回目】「素材」はこちら

Photograph:Tetsuya Niikura(SIGNO)
Styling:Eiji Ishikawa(TABLE ROCK.STUDIO)
Text:Tsuyoshi Hasegawa (04)

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で<br>マッチが“昭和”にタイムスリップ!? <br>マッチと町中華。【第13回】

    笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で
    マッチが“昭和”にタイムスリップ!?
    マッチと町中華。【第13回】

    週末の過ごし方

    2024.04.26

  2. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>心を解き放つ、「皐月」のスーツ。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    心を解き放つ、「皐月」のスーツ。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.05.17

  3. 時を駆けて、クラシックを知る。<br>─旅する町田啓太とトッズのいい関係─

    時を駆けて、クラシックを知る。
    ─旅する町田啓太とトッズのいい関係─

    特別インタビュー

    2024.05.10

  4. 水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】<br>─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】
    ─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    特別インタビュー

    2024.05.09

  5. ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、<br>トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは? <br>ファッショントレンドスナップ199

    ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、
    トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは?
    ファッショントレンドスナップ199

    カジュアルウェア

    2024.05.14

紳士の雑学