旅と暮らし

この春、料理をより楽しむ!
福岡県小石原の職人手づくりの器「小石原ポタリー」に新色が登場

2018.03.29

写真・図版

「料理と手をつなぐ器」。小石原焼をつくる10軒の窯元とフードコーディネーター長尾智子さんのコラボレーションによる「小石原ポタリー」が今年、10年目を迎える。どんな料理でも受け入れてくれそうな度量の広さを感じる、温かなたたずまい。小石原焼きの特徴である、刷毛でこまやかな柄を描く「刷毛目」。ろくろを回しながらカンナをあてて刻み模様をつくる「飛びカンナ」。基本の白釉に加えて、今年はブラウンのシリーズが登場する。

写真・図版

「小石原ポタリーに関わった当初から、ぜひブラウンシリーズを、と思っていました。このように濃い色の器はとても便利です。野菜の緑や、こんがり焼けた焼き菓子がとても映えます。器1枚だけでも、食卓の雰囲気を引き締めてくれますよ」。長尾さんは、まずひとつ買って試してみてはと提案する。

写真・図版

これからの季節、鮮やかにゆで上がったそら豆やえんどう豆の爽やかなグリーンが映え、きつね色に焼いたトーストはさらに香ばしく見えるだろう。ソーセージとキャベツ、にんじんのポトフを浅鉢にざっくりと。シンプルな焼き菓子にホイップクリームを添えて。レモンや柑橘類を盛って置くだけでも、フルーツ本来の色合いとのコントラストを楽しめるに違いない。

10軒の窯元が10通りの個性を打ち出し、職人が1個1個手づくりする「小石原ポタリー」。ひとつとして同じものはない。1枚の器がテーブルの上に生み出す豊かな表情を、ブラウンシリーズでもぜひ味わってほしい。

小石原ポタリー 10周年記念「料理と手をつなぐ器」展

【東京】
会場/la kagu 
所在地/東京都新宿区矢来町67番地 
開催期間/2018年4月15日(日)まで
営業時間/11:00~20:00
問い合わせ/03-5227-6977

【福岡】
会場/B・B・B POTTERS
所在地/福岡県福岡市中央区薬院1−8−8 1階・2階
開催期間/2018年4月16日(月)~27日(金)
営業時間/11:00~20:00
問い合わせ/092-739-2080

その他詳細は下記より
http://koishiwara.jp

Text:Mika Kitamura

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    1億円のコラボ作品も⋯⋯
    多才なアーティスト・三浦大地、
    自身初の個展を伊勢丹新宿店で開催中。

    特別インタビュー

    2022.07.29

  2. 写真・図版

    『TIME』誌で“世界一快適な靴”と称された、
    オールバーズのスニーカー

    2022.08.01

  3. 写真・図版

    日本限定のスペシャルコレクション!
    ジミー チュウが、藍染の作り手
    「BUAISOU」とコラボレーション。

    小物

    2022.08.09

  4. 写真・図版

    井桁弘恵さんと巡る、TOKYO写真探訪。
    第4回 中央区銀座

    週末の過ごし方

    2022.08.10

  5. 写真・図版

    「佐嘉平川屋」の佐嘉おぼろ
    自慢の手土産 #95

    接待と手土産

    2022.08.09

紳士の雑学