旬のおすすめ

重厚にしてエレガント、モワナの至高のブリーフケース

2018.10.12

写真・図版

通勤鞄のスタンダードはブリーフケースをおいてほかにない。ただし、年齢やポストを考慮すれば、選択肢は自ずと限られてくるはずだ。

硬質なエレガンスとでも言えばいいのか。モワナのバッグが醸すその凛(りん)としたたたずまいはもはや別格である。1849年創業のパリの老舗ブランドが手がけるブリーフケースは、上品なシボ感が特徴のトリヨンジェックスレザーを採用。天面のファスナーに配したロックは安全性とともに気品までも担保してくれる。技巧を極めた職人によってひとつずつ手作業で仕上げられる名品は、この鞄の価値に自分が見合うかどうか自問自答するほど高貴な雰囲気に満ちている。

¥549,000/モワナ(モワナ メゾン GINZA SIX 03-5537-3600

掲載した商品はすべて税抜き価格です。

<<本格派がうなる、フェリージのレザー製ブリーフケース

  コーチが描く、現代のビジネスマンに向けた3WAYバッグのあるべき姿>>

Photograph:Hiroyuki Matsuzaki(INTO THE LIGHT)
Styling:Eiji Ishikawa(TABLE ROCK.STUDIO)
Text:Tetsuya Sato

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    SIHH2019 ジュネーブサロン・リポート
    IWC

    美しい時計

    2019.02.15

  2. 写真・図版

    コーチの財布。
    持って、返して、開いてみた

    旬のおすすめ

    2019.01.29

  3. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ36
    スーツの着こなしに異変あり!?
    ピッティもカジュアル化が止まらない!?

    旬のおすすめ

    2019.02.14

  4. 写真・図版

    フルラの財布。
    持って、返して、開いてみた

    旬のおすすめ

    2019.01.28

  5. 写真・図版

    コクがあるのに爽やか、アンチョビとオリーブのとろとろマッシュポテト
    [長尾智子 料理の歳時記]

    旅と暮らし

    2019.02.14

紳士の雑学

調べ・見立て