旅と暮らし

蟹座、人生をどう創造するか?
財力開運占い2019<上半期>

2019.01.01

Holy

経済的物質的価値観がどんどんと変化し、電子マネーや仮想通貨の普及とともに、経済力という概念すら変わりつつある。こんな時代だからこそ求めたいのが「創造的人生」。ビジネスパーソンに向けて、クリエイティブに生きるための指針を送る。2019年は、万人にとって“旅”がラッキーアクション。訪ねるべき国や旅スタイルも参考に。

蟹座/6月22日~7月22日
<2019年上半期の運勢>卒業を意識して、次のステージへ

写真・図版

「やることはやりきった」「あのころの情熱が湧いてこない」。2019年年明けから2月まで、こんな感情が蟹座のビジネスパーソンを襲う可能性は大。その感覚はおそらく正しいもので、2020年以降、まったく新しい任務を引き受ける波が来ている。

異動願いを出す、転職活動をスタートさせる、独立の準備を始めるなど、いまのキャリアステージを卒業するという結論を出し、未来に向けて動きだすのに有効なタイミング。その際に実践したいのが、一度休むこと。完全にリセットすること。働く意義を考えること。そして大きすぎるほどの夢を描くこと。2021年にはビジネスステージを拡大させるのが蟹座の宿命なので、この上半期からその準備に入りたい。

気に留めておきたいのが、美容、健康、福祉、医療、衛生分野におけるビジネスチャンス。また政府系機関や各省庁の支援制度もチェックしておきたい。旅は通年を通してグッドタイミング。心と体をほぐす旅が吉。

2019年、運気が上がる旅先

シンガポール、香港、タイでのラグジュアリー旅がおすすめ。それも五つ星クラスのホテルをホッピングするといい。メンズスパがあるなら必ず訪れること。オランダ、パラグアイ、モロッコなどもラッキーエリア。

<上半期の流れ>

1月:年始は体力の温存を
2月:遠くから誘いがある暗示
3月:懐かしい場所へ赴くと吉
4月:新しいコミュニティーに参加する
5月:ひと息ついてリラックスを
6月:新しいことが次々と起こる

プロフィル
Holy/タロット&西洋占星術研究家
幼少から天体物理学、量子力学、ギリシャ神話、西洋占星術、タロットリーディングに興味を持ち、独自の研究を重ねる。アイルランド本校の魔女学校にてその才能を爆発的に開花。趣味は人の話を聞くこと。
オフィシャルサイト https://holyacademy.amebaownd.com
インスタグラム(不定期発信中)@holyacademy

Illustration:Kenji Asazuma

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    愛しきクルマ。
    ポルシェが長く愛される理由

    旅と暮らし

    2019.03.06

  2. 写真・図版

    ロエベのスニーカー、前から、横から、後ろから。

    旬のおすすめ

    2019.03.06

  3. 写真・図版

    好感度がアップするスーツの正しい選び方

    紳士の雑学

    2019.03.05

  4. 写真・図版

    SIHH2019 ジュネーブサロン・リポート
    A.ランゲ&ゾーネ

    美しい時計

    2019.03.05

  5. 写真・図版

    ベルルッティのスニーカー、前から、横から、後ろから。

    旬のおすすめ

    2019.03.05

紳士の雑学

調べ・見立て