週末の過ごし方

蓄音器に耳を傾ける犬がトレードマーク。
ビクターマーク由来の物語をアレンジした、
大人も読みたい家族の絆を感じる絵本。

2020.05.08

写真・図版

レコード会社「Victor(ビクター)」のロゴマークとして長年愛されている蓄音器に耳を傾けるNipper(ニッパー)は、絵画「His Master's Voice(ヒズ マスターズ ヴォイス)」のモデルとなった犬である。

イギリスの画家Francis Barraud(フランシス・バロウド)が描く「His Master's Voice」のストーリーに感銘を受けた、円盤式蓄音器(グラモフォン)の発明者であるEmil Berliner(エミール・ベルリナー)がこの名画を商標として登録した。

このロゴマークが誕生するきっかけとなったストーリーを基に、グラフィックデザイナー兼アートディレクターである石浦 克(いしうら・まさる)氏がアレンジした絵本『NIPPER-His Master’s Voice-(ニッパー ヒズ マスターズ ヴォイス)』が完成した。

写真・図版

石浦 克氏は、アート作品やアーティストの言葉を紹介するアートサイト「色名/SHIKIMEI」のディレクター兼グラフィックユニット「TGB design.」「TGB lab」の代表。アエラスタイルマガジンではアートコーディネーターを担当している。

今回、ロゴマークにまつわる犬のニッパーと家族をめぐる心温まる絆の物語を、幅広い世代の人に知ってほしいとの思いから制作したという。

コロナ禍における自粛生活中だからこそ、家族と過ごす“いま”この瞬間の大切さを改めて感じることのできる絵本となっている。

写真・図版
NIPPER-His Master’s Voice- ¥1.600
作・絵・デザイン:石浦 克
文:バルコ香織
発行:JVCネットワークス株式会社
https://www.nipper-story.com

掲載した商品はすべて税抜き価格になります。

問/JVCネットワークス株式会社 https://victor-store.jp/nipper/

Text:AERA STYLE MAGAZINE

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    原宿「Marvin’s」
    古着はやっぱり面白い 第3回

    カジュアルウェア

    2020.09.23

  2. 写真・図版

    伝説のコラボレーションが再び!
    デザイナー「ジル・サンダー」が「ユニクロ」と再タッグ、
    伝説のコラボ「+J」コレクションが復活。

    カジュアルウェア

    2020.09.11

  3. 写真・図版

    黒のスーツはビジネスでOK?
    着こなしのポイントやコーディネートを解説

    スーツ

    2020.09.25

  4. 写真・図版

    使うほどに味わい深くなり、
    カジュアルながらも品格が漂う
    スロウのベジタルシリーズ。

    バッグ

    2020.09.25

  5. 写真・図版

    印象的なデザインに充実の機能。
    持つ人のライフスタイルに寄り添う
    ホグロフスを代表するバックパック。

    バッグ

    2020.09.18

紳士の雑学

調べ・見立て