旅と暮らし

欧州料理と豊富なワインで
上質な時間を演出できる名店[部長の名店]
ローディ

2020.05.27

写真・図版
前菜からデザートまで料理は豊富。写真は「ブラックアンガス牛のロースト 赤ワインソース」(2400円・税別・以下同)。

渋谷の西口、セルリアンタワー・東急ホテル裏手の閑静なエリアにあるワインバー。

フランスワインを中心に、誰もが知るクラシカルなものからジョージアやギリシャなど最近のトレンドまで、その品ぞろえはさすが。ワインエキスパートのマダムをはじめ3人のソムリエが、好みに合ったワインをセレクトしてくれる。

「ワインバーですが、料理は本格的です」と部長の言うとおり、もうひとつの魅力は料理。どれもボリュームがあり、健啖家のお客さまでも満足させられる。

店内はゆったりと配置されたカウンター席とテーブル席、奥にはソファ席があり、用途に合わせて席を選べる。たとえば、ゆっくりと差しで打ち合わせたいならカウンター、大人数でにぎやかに会食したいならテーブル、関係性ができつつある、あるいはできているならリラックスしてソファ……。こんなふうにひとつの店でシーンを選べるのもローディならではだ。

ワイン好きならなおさら、そうでなくても知っておきたい名店だ。

写真・図版
人気の「生うにのトマトクリーム リングイネ」(1680円)。接待なら、前菜からデザートまで6種のコース(3150円/4200円)がおすすめ。フリードリンク(2100円)も追加できる。

奥行きある店内にはモダンジャズが流れ、アナログレコードも会話の糸口に。23時まで入店可能なので2軒目の店としても重宝しそう。

アエラスタイルマガジンVOL.46 SPRING 2020」より転載

<<5種の餃子と雰囲気ある空間で心に残る印象的なおもてなしを「餃子坊 豚八戒」

<<過去の部長の名店一覧

Photograph: Reiko Masutani
Text: Sachiko Ikeno, Akane Matsumoto

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    俳優・町田啓太、セットアップを嗜む。

    スーツ

    2020.10.20

  2. 写真・図版

    俳優・神木隆之介が証明する眼鏡のポテンシャル。

    特別インタビュー

    2020.10.22

  3. 写真・図版

    ビジネススーツはコーディネート次第で春夏秋冬着まわせる。
    スタイリングのポイントを解説

    スーツ

    2020.10.22

  4. 写真・図版

    東京駅のベストビューポイント。
    カジュアルに鉄板焼きを堪能。[部長の名店]
    鉄板焼 天 本丸

    接待と手土産

    2020.10.23

  5. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ83
    リモート会議、オンライン飲み会に最適の
    ニットジャケットをユニクロで発見。コスパと着心地は世界一!?

    カジュアルウェア

    2020.10.21

紳士の雑学

調べ・見立て