週末の過ごし方

山羊座“ニューノーマル”と生きる
財力開運アカデミー2020<下半期>

2020.06.29

Holy

地球上のすべてに激震が走った2020年。いま世の中は、これまでのスタンダードが大きく変わる変革期の“夜明け前”にある状態。そんな時期を生きるビジネスパーソンに必要なのは、思い切ったマインドセット。下半期をどう生きるか、さらに星座別の「ニューノーマル」も提示。厄災の後の希望の見いだし方を、星のロードマップから読み解く。

山羊座/12月22日~1月19日

写真・図版

【2020年下半期の運勢】
人生のクライマックスを迎える

驚くほどの大変革期を迎えているのが、2020年の山羊座。上半期の4月〜6月までは凪状態にあったものが、7月から一気にその波がぶり返してくることに。ここから年末の冬至に向けて、すべてが目まぐるしく変わるので、忍耐の日々を過ごしていたとしても、ハイテンションの日々だったとしても、目の前の革命をしっかり胸に刻んでいきたい。

ビジネスに関しては、メジャーに支えられていたものは縮小し、個人発信のものは拡大していく模様。現状で続行するか、根本的に見直すか、方向性が見えてくることに。またプライベート面では、家族やパートナーなどの近しい存在と、しっかり向き合うべき問題が浮上。自分の立場を白黒はっきり明確にすることで、解決策が提示されることになる。

さらに年末は、それらすべてに答えが出るクライマックスのシーズン。背負ってきたプレッシャーも、育んできたプライドも、すべて一気に捨て去ることができ、サナギからチョウへと大変身を遂げるタイミング。年越しは、疲れ切った心身を存分にいたわりたい。

【山羊座的NEW NORMAL】

常に「いま」だけに集中すること。それが山羊座のニューノーマル。特に下半期は数々の変革を経験するはずで、それを目に焼き付けるのが完全なる使命。過去に逃げたり、未来をただ夢想したりすると、思わぬ落とし穴にハマることに。そもそも現実を直視することは得意な星座なので、「いま」を大切に味わうことをあらためて心掛けたい。

【下半期の流れ】

7月:一時的に自由が奪われる
8月:嵐が訪れる
9月:最優先事項を決める
10月:引いた目線が吉
11月:あきらめない姿勢が大事
12月:すべてに答えが出る

<星座一覧はこちら>

<財力開運アカデミー2020上半期はこちら>

プロフィル
Holy/タロット&西洋占星術研究家
幼少から天体物理学、量子力学、ギリシャ神話、西洋占星術、タロットリーディングに興味を持ち、独自の研究を重ねる。アイルランド本校の魔女学校にてその才能を爆発的に開花。趣味は人の話を聞くこと。

Illustration:Kenji Asazuma

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    5シルエットの機能素材!
    ニューバランスのアパレルライン
    「MET24」からデニムパンツが登場。

    カジュアルウェア

    2021.04.26

  2. 写真・図版

    いまさら…な人のためのゴルフ入門
    GEAR 005名門ブランドの本気
    [先輩ゴルファーも認める ウエア&グッズを選ぶ。]

    カジュアルウェア

    2021.05.06

  3. 写真・図版

    宇垣美里が「時代」になる。[前編]

    特別インタビュー

    2021.05.07

  4. 写真・図版

    都心には「母屋」、別荘は「離れ」という
    しあわせな関係。
    【ニューノーマル時代の別荘探訪。】

    週末の過ごし方

    2021.04.27

  5. 写真・図版

    「母の日」に感謝の気持ちを伝えよう!
    贈り物にふさわしいブルガリの
    厳選されたギフトコレクション。

    小物

    2021.05.06

紳士の雑学

調べ・見立て