接待と手土産

優美さあふれる非日常の舞台で
シェフズテーブルの極上の美味を。[部長の名店]
表参道うかい亭

2020.10.09

優美さあふれる非日常の舞台で<br>シェフズテーブルの極上の美味を。[部長の名店]<br> 表参道うかい亭
料理長が全国から選び抜いた黒毛和種の「厳選牛サーロインステーキ」は、脂がほどける加減が絶妙。

「大型案件を成功させたときに、上司に連れて来てもらったのが、この店とのお付き合いの始まりです」と部長が言う名店・表参道うかい亭。鉄板の上で繰り広げられる美食と世界観あふれる空間が「特別な接待」を予感させる。

エントランスは紅漆喰(べにしっくい)の壁に古材を用いた重厚な造り。表参道のケヤキ並木を見下ろすメインダイニングとデザートラウンジをつなぐ回廊には、アールヌーボーの傑作が並んで、まるで美術館のようだ。夜になればすべてがよりなまめかしさを帯び、時間と空間を超越した非日常の世界が現れる。

個室では、磨き抜かれた鉄板の前にシェフが立ち、さながらシェフズテーブルだ。

脂のはぜる音、香ばしい匂いを間近にプリミティブな喜びが湧き上がる。いつの間にか、ゲストとホストの境も緩やかに溶けていきそうだ。招かれた側からするとまさに「(自分が)大切にされている」と実感できる舞台だ。

そうした演出を極めることも、名店の証しだろう。

_DSC0141
グランドコース(1万9800円〜税込・サービス料別)より秋の前菜盛り合わせ。海や山の旬の食材が、彩り鮮やかに盛り込まれている。
_DSC3490
個室の壁には朝顔をモチーフにしたフレスコ画が描かれている。和と洋が混然一体となったインテリアが独特のムードを醸し出す。

「アエラスタイルマガジンVOL.47 AUTUMN 2020」より転載

<<魚を知り尽くした店主が選ぶ極上魚料理が味わえる隠れ家

<<過去の部長の名店一覧

Photograph: Reiko Masutani
Text: Sachiko Ikeno, Akane Matsumoto

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、<br>トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは? <br>ファッショントレンドスナップ199

    ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、
    トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは?
    ファッショントレンドスナップ199

    カジュアルウェア

    2024.05.14

  2. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>心を解き放つ、「皐月」のスーツ。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    心を解き放つ、「皐月」のスーツ。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.05.17

  3. 水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【後編】<br>─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【後編】
    ─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    週末の過ごし方

    2024.05.16

  4. 笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で<br>マッチが“昭和”にタイムスリップ!? <br>マッチと町中華。【第13回】

    笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で
    マッチが“昭和”にタイムスリップ!?
    マッチと町中華。【第13回】

    週末の過ごし方

    2024.04.26

  5. 俳優・大野拓朗を魅了する、ライカ「LEITZ PHONE 3」の写真世界。

    俳優・大野拓朗を魅了する、ライカ「LEITZ PHONE 3」の写真世界。

    週末の過ごし方

    2024.05.17

紳士の雑学