スーツ

出張は快適性を重視したスタイルでスマートに効率化を!
ニューノーマルな、ビジネススタイル。第二回

2020.11.11

2020年、世界中が新型コロナウイルスの影響を受け、働くということ自体を改めて見直さざるを得なくなった。テレワークが当たり前となり、通勤や出張なども新たな勤務スタイルで対応することが求められている。クールビズの導入を機に大きく様変わりしたビジネススタイルに、さらなる変革が予想されるこれからの時代。日本のビジネスの中心地である丸の内から、ニューノーマルなビジネススタイルを模索していこう。

丸の内から見える新たな時代のビジネスマンの装いとは?

BEFORE STYLE → AFTER STYLE

  • 写真・図版
    小倉鉄也さん 商社営業管理職 44歳
  • 写真・図版

国内外の出張を数多くこなしてきた小倉さん。新型コロナの影響でここ数カ月、出張は控えているそうだ。「社歴を重ねてきて、ポジションや取引先相手のクラスが上がるにつれ、コンサバティブな服を選ぶようになりました。特にシャツは白とブルーがほとんどで、オーダーで季節に合わせた素材を選ぶようにしています」

歳を重ねてもスーツの似合う男で在りつづけたいと話す小倉さんは、出張の装いも気を抜かない。

「やはり出張ではシワが気になります。ストレッチが効いていて動きやすく、シワがつきづらい機能性生地のアイテムは重宝しますね。海外では現地時間にすぐ対応するGPS付きの腕時計は便利。スマホでも対応できますが、ビジネスマンとしてきちんとした時計は押さえておきたいですね」

ストレッチの効いたジャケットは、シワがつきづらく長時間移動する出張に欠かせない。しっかりとクリースの入ったパンツで清潔感をキープ。ジャケット¥137,000/サルトリオ、ニット¥33,000/フォンデル、シャツ¥15,000、パンツ¥19,000/ともにエストネーション(すべてエストネーション0120-503-971)、腕時計¥230,000/シチズン アテッサ(シチズンお客様時計相談室0120-78-4807)、シューズ¥68,000/パラブーツ( パラブーツ 青山 03-5766-6688

KEY ITEM
国内外どこでも安心な機能性とタフなボディー

写真・図版

ビジネススタイルに合わせやすいブラックボディーのシチズン アテッサ。わずかな光でも動きつづけるエコドライブや正確な時間を同期するGPS機能、さらに傷に強いチタニウム素材など、出張の相棒に最適だ。¥230,000/シチズン アテッサ(シチズンお客様時計相談室 0120-78-4807

掲載した商品はすべて税抜き価格になります。

<<ニューノーマルな、ビジネススタイル。第一回はこちら

アエラスタイルマガジンVOL.47 AUTUMN 2020」より転載

Model Photograph:Akira Maeda(MAETTICO)
Still Photograph:Shoichi Muramoto
Styling:Masahiro Tochigi
Hair&Make-up:Tatsuhiko Kitamura
Edit & Text:Yasuhiro Okuyama(POW-DER)

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    グレースーツを「睦月」にまとう。

    週末の過ごし方

    2023.01.17

  2. 写真・図版

    「てのしま」の寿司詰め合わせ
    すべて実食!自慢の手土産 #103

    週末の過ごし方

    2023.01.20

  3. 写真・図版

    リモートワークに便利な一着。
    ポロニットを選ぶときの条件は!?

    AERA STYLE MARKET

    2023.02.01

  4. 写真・図版

    帽子の裏歴史と意外と語られないコーディネートの基本
    ファッショントレンドスナップ171

    カジュアルウェア

    2023.01.31

  5. 写真・図版

    リゾートに革命を起こしたレジェンド
    日本に旅館をつくる
    【センスの因数分解】

    週末の過ごし方

    2023.02.01

紳士の雑学