週末の過ごし方

水瓶座“新世界”を生き抜くには?
財力開運アカデミー2021<上半期>

2020.12.28

Holy

保守的だった厳格な王を、天才肌の若き王子が倒し、世代交代する。それが2021年上半期の世界のイメージ。そのストーリーは、2020年12月22日にすでにスタートしている。古い因習が壊され、新常識が生まれているいま、始まったばかりの“新世界”をどう生き抜くべきか。タロット&西洋占星術研究家のHolyが、人類未開の地の歩き方を、不安への処方箋とともに送り届ける。

水瓶座

1月20日~2月18日

写真・図版

【2021年上半期の運勢】
健全な生き方を見直し、実践する

「健やかに生きる」。生き方、働き方、暮らし方。衣・食・住。思想、人間関係、環境…etc.。人生に関わるすべてにおいて、水瓶座らしい“健全さ”を取り戻すことが、2021年上半期の使命。この時期の選択が、2023年まで続く生き方の土台となるので、「幸せだと感じる状況」「心地よいと感じる環境」を、その都度しっかり選んで、進んでいくこと。

気をつけたいのは、幸福や心地よさを、社会の風潮や他人からの目線などで測らずに、自分軸に立ち返って判断する癖をつけること。気乗りしないが見栄えがいい案件、共感できないがビッグネームな人脈などにYESの姿勢を示すと、それが種となって育ってしまう時期なので、小さなことでも判断を見誤らないよう、幸福の物差しを明確にしておきたい。

その先に体感するのは、「自分の心模様が現実を生み、未来をつくる」という新世界における絶対的な新ルール。6月に少数精鋭で始めたプロジェクトは、将来的に財を生む暗示。2022年まで見据え、“健全さ”をベースにゆっくりと育んでいきたい。

【不安を解かすエナジーワーク】

自分の生き方を取り戻すのが上半期の使命だとするならば、時には考えすぎて「自分とは何か」があいまいになってしまうもの。そんな状態に陥ったならば、「温泉に浸かる」といい。水瓶座のネガティブな感情を解かし、流してくれるだけでなく、ポジティブな未来へのイメージやインスピレーションが湧くことも。

【上半期の流れ】

1月:環境の整理整頓を
2月:断捨離が進む
3月:出会いに恵まれる
4月:コミュニティーが生まれる
5月:問題解決の兆し
6月:学びの多いタイミング

プロフィル
Holy/タロット&西洋占星術研究家
幼少から天体物理学、量子力学、ギリシャ神話、西洋占星術、タロットリーディングに興味を持ち、独自の研究を重ねる。アイルランド本校の魔女学校にてその才能を爆発的に開花。趣味は人の話を聞くこと。

<星座一覧はこちら>

Illustration:Kenji Asazuma
Edit:Tomoko Komiyama

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ネクタイでスーツの表情が変わる。
    結び方の代表的な種類を解説

    スーツ

    2021.04.02

  2. 写真・図版

    「ティファニー@キャットストリート」限定!
    ティファニーのコンセプトストアの
    レザーグッズに新色が登場。

    小物

    2021.04.07

  3. 写真・図版

    いまさら…な人のためのゴルフ入門
    GEAR 002 ファッション性と機能性を両立
    [先輩ゴルファーも認める ウエア&グッズを選ぶ。]

    カジュアルウェア

    2021.04.08

  4. 写真・図版

    視線を上げれば、そこはカリフォルニア!
    逗子で見つけた最強ワーケーションホテル。

    週末の過ごし方

    2021.04.09

  5. 写真・図版

    スラックスとは?
    メンズのスマートなコーディネートを解説

    スーツ

    2021.04.08

紳士の雑学

調べ・見立て