コート

シーラップ
梅雨時期にも活躍するコート。
【リモートワークに最適なビジネスカジュアル】

2021.05.21

写真・図版
コート¥75,900/シーラップ(フローエンス トーキョー 050-5433-3616)、カーディガン¥38,500/マッキントッシュ( マッキントッシュ青山店 03-6418-5711)、Tシャツ¥27,500/フェデリ(トレメッツォ 03-5464-1158)、ジーンズ¥40,700/フォロー(エストネーション 0120-503-971)、スニーカー¥59,400/コモン プロジェクト(トゥモローランド 0120-983-522

現代のワークスタイルでは従来のオフの着こなしがオンにも通じ、線引きが不明確になりつつある。そのため、仕事着としてのスプリングコートも、さまざまなスタイルに合わせやすいシンプルなデザインを選ぶのが賢明。そして、撥水性があることを条件に加えれば、春だけではなく、梅雨時期にも活用できる。通勤はもちろん、自宅近くのカフェで仕事をするようなときもコートをはおってさっそうと出かけたい。

SEALUP(シーラップ)

春先にふさわしいひざ上レングスの軽やかなコート。撥水加工を施したポリエステルの生地で梅雨時期にも活躍。同じ生地の収納用の袋が付属したパッカブル仕様。

掲載した商品はすべて税込み価格です。

<<新スタンダードのバンドカラーシャツ ②ユーゲン はこちら

「アエラスタイルマガジンVOL.50 SPRING / SUMMER 2021」より転載

Photograph: Masanori Akao (whiteSTOUT)
Styling: Masayuki Sakurai, Akihiro Mizumoto
Hair & Make-up: Masayuki (The VOICE)
Edit & Text: Kenji Washio

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    日本ではあまり見かけない!?
    定番バーバリーの、マフラーの意外な巻き方とは?
    ファッショントレンドスナップ164

    カジュアルウェア

    2022.11.15

  2. 写真・図版

    上白石萌歌さんと巡る、横浜“昭和クラシック”紀行。
    第1回 ホテルニューグランド

    週末の過ごし方

    2022.12.01

  3. 写真・図版

    貴島明日香さんと行く、ニューノーマル時代の“一人飲み”案内。
    第5回 下北沢 胃袋にズキュン はなれ

    週末の過ごし方

    2022.11.30

  4. 写真・図版

    貴島明日香さんと行く、ニューノーマル時代の“一人飲み”案内。
    第4回 下北沢 発酵デパートメント

    週末の過ごし方

    2022.11.22

  5. 写真・図版

    伊勢丹新宿店 メンズ館1階 メンズアクセサリー
    スタイリスト 星野聖人さん
    この人から買いたい、この一品

    特別インタビュー

    2022.11.25

紳士の雑学