カジュアルウェア

フェデリ
ノーブルさが新鮮なアンサンブル。①
[リモートワークに最適なビジネスカジュアル]

2021.06.08

在宅ワークはもちろん、通勤においてもこれからのカジュアル化したワークスタイルではニットがキーアイテムになる。カーディガンやクルーネックニットはそれぞれが着まわしやすいアイテムだが、同素材を選んでアンサンブルとして活用すれば、洗練された印象が格段に上がる。組み合わせを迷わずに済む着こなしの明瞭さもアンサンブルのメリット。コットン、ウール、カシミヤと素材の上質さを吟味しよう。

写真・図版
カーディガン¥49,000、ニット¥36,000/ともにフェデリ(トレメッツォ03-5464-1158)、パンツ¥27,000/ブリリア(ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623

FEDELI(フェデリ)

1934年創業、メイド・イン・イタリアのニットの象徴的な存在として知られるフェデリ。昔から変わらぬ製法から生まれたニットには普遍的な魅力がある。このカーディガンとクルーネックニットのアンサンブルは春先にふさわしいコットン100%素材。ニュートラルなカラーリングが上品。

掲載した商品はすべて税込み価格です。

<<ラグジュアリーなレザースニーカー。 はこちら

「アエラスタイルマガジンVOL.50 SPRING / SUMMER 2021」より転載

Photograph: Masanori Akao (whiteSTOUT)
Styling: Masayuki Sakurai, Akihiro Mizumoto
Hair & Make-up: Masayuki (The VOICE)
Edit & Text: Kenji Washio

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ106
    イタリア生まれのGジャンが人気急上昇。
    そのブレークの理由とは?

    カジュアルウェア

    2021.06.02

  2. 写真・図版

    1970年代と“いま”をつなぐ、
    オニツカタイガーのスニーカー。

    2021.06.22

  3. 写真・図版

    より開かれたパブリックな建築へ。
    気鋭建築家ふたりが語る
    新たな価値としての“別荘”とは?【後編】

    週末の過ごし方

    2021.06.22

  4. 写真・図版

    こと足りてないのがこれからのぜいたく。
    気鋭建築家ふたりが語る
    新たな価値としての“別荘”とは?【前編】

    週末の過ごし方

    2021.06.16

  5. 写真・図版

    昨年登場し大ヒット!
    梅雨の季節に使いたい、
    マッキントッシュのおすすめアイテム。

    小物

    2021.06.17

紳士の雑学

調べ・見立て