カジュアルウェア

天然素材が有する潜在能力に驚かされる、
ミレーのTシャツ
【サステイナビリティーが息衝く一枚。其の2】

2021.06.28

写真・図版
¥6,930/ミレー

いまや一年中袖を通すとはいえ、やはりTシャツが主役になるのは夏である。ただ、素材やデザインなど千差万別あるなかで、何を選べばいいのか決め手を欠く諸兄のために、スタイルや色柄などタイプ別に厳選してお届け。今回のテーマは、“サステイナビリティーが息づくTシャツ”。長引く新型コロナウイルスの影響は、仕事だけでなく自身のライフスタイルを見つめ直すきっかけになったという人は多いだろう。いままで実感の伴わなかった環境への配慮や資源の有効活用もそのひとつ。自分が身に着ける衣類の原料や生産背景を知ることは、今後のモノ選びの指針となるだけでなく愛着にもつながってくる。

鹿の子のような独特の表情をもつ生地は、和紙とコットンを組み合わせた環境負荷の少ない天然素材を採用。心地よい肌触りに加え、優れた通気性と吸汗速乾性を備えているので常に爽やかな着心地をキープする。また、和紙糸繊維の中にある微細な空洞は、保湿と消臭機能を有し、純粋なコットンよりも高い耐久性を誇るなど天然素材に隠されたナチュラルパワーに驚かされる。素朴な素材感とコントラストを効かせたテックな胸ポケットは、ボタン付きのフラップとしっかりとしたマチを備え、カードケースやスマートフォンなどを入れるのに便利。サステイナビリティーへの配慮と現代的なライフスタイルへの目配りを両立させた一枚と言える。

問/ミレー・マウンテン・グループ・ジャパン 03-6417-0492

掲載した商品は税込み価格です。

Photograph: Ryohei Oizumi
Styling: Hidetoshi Nakato(TABLE ROCK.STUDIO)
Text: Tetsuya Sato

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    バサっとシャツ感覚で採り入れられる、
    バナナ・リパブリックのジャケット
    【ニューノーマル時代に寄り添うビジネスウエア】

    スーツ

    2021.09.03

  2. 写真・図版

    お昼限定のコース料理が楽しめる!
    京都の人気料亭「京都和久傳」の
    お取り寄せグルメで食卓に華やぎを。

    週末の過ごし方

    2021.09.13

  3. 写真・図版

    リュックとバッグどっちがいい?
    ビジネスバッグの機能性やブランドを紹介

    スーツ

    2021.09.15

  4. 写真・図版

    使う人の大切な荷物を守り抜く、
    スーリーのバックパック
    【現代のビジネスパーソンに贈る仕事鞄】

    バッグ

    2021.09.14

  5. 写真・図版

    伊勢丹新宿店 メンズ館7階 メンズオーセンティック
    ウールリッチ伊勢丹新宿店 店長 大山 敦さん
    この人から買いたい、この一品

    特別インタビュー

    2021.09.10

紳士の雑学