週末の過ごし方

銀座でいちばん空に近いバーで味わう至極の一杯
【避密のグルメ】Vol.2 BAR/S

2021.07.30

新型コロナウイルスの猛威によって、これまで当たり前だと思っていた生活は一変。旅行はおろか、外食すら気軽に行けない暮らしが続いている。だが、コロナ禍が落ち着いた世界を想像してほしい。まだ密を避ける暮らしは続くかもしれないが、それでもまた気の合う仲間と酒を酌み交わせるその日を。そんな当たり前の日常を取り戻したときに、ぜひ足を運んでほしい名店の数々を、アエラスタイルマガジンでもおなじみのイラストレーター、綿谷画伯が紹介する。

銀座の街でハッピーアワーを楽しむ

銀座には数多(あまた)のバーがある。まだ明るい時間から営業しているバーも探せば何軒もあるだろう。マルディグラでのランチを済ませた画伯も「まだ時間も早いし、どこかで一杯やっていくか」と、銀座の街でお店を探すなか、向かった先は東京銀座資生堂ビルの最上階にある「BAR/S」だった。

銀座でいちばん空に近いバーと言われる「BAR/S」。大きくとられた窓から外を見渡せば、昼は活気ある銀座の街を一望でき、夜はきらびやかな銀座の夜景を楽しめる。ゆとりある広々とした空間や高い天井も、三密回避が叫ばれるこのご時勢にはうれしいポイントだ。「こちらハッピーアワーのメニューです」と手渡されたメニューに目をやりつつ「ハッピーアワーがあるのはうれしいな」と、思わずニンマリする画伯。しかし横を見るとまたしてもあの人物がいたのだった……。

【続きは動画でお楽しみください】

BAR/S(バー エス)
住所/東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル11階
営業時間/15:00~23:00(L.O.22:30)
定休日/日曜日・月曜日・祝日(不定休)・年末年始
電話/03-3572-3922
※営業時間など、変更となる場合がございます。ご来店前に店舗にご確認ください。

<<【Vol.1マルディグラはこちらから

Text:AERA STYLE MAGAZINE

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    1億円のコラボ作品も⋯⋯
    多才なアーティスト・三浦大地、
    自身初の個展を伊勢丹新宿店で開催中。

    特別インタビュー

    2022.07.29

  2. 写真・図版

    井桁弘恵さんと巡る、TOKYO写真探訪。
    第4回 中央区銀座

    週末の過ごし方

    2022.08.10

  3. 写真・図版

    『TIME』誌で“世界一快適な靴”と称された、
    オールバーズのスニーカー

    2022.08.01

  4. 写真・図版

    日本限定のスペシャルコレクション!
    ジミー チュウが、藍染の作り手
    「BUAISOU」とコラボレーション。

    小物

    2022.08.09

  5. 写真・図版

    「佐嘉平川屋」の佐嘉おぼろ
    自慢の手土産 #95

    接待と手土産

    2022.08.09

紳士の雑学