バッグ

使う人の大切な荷物を守り抜く、
スーリーのバックパック
【現代のビジネスパーソンに贈る仕事鞄】

2021.09.14

写真・図版
W30×H46×D26cm ¥14,300/スーリー

オフィスに限定しないワークスペースや多様化するビジネスウエアは、仕事鞄の選択肢をぐっと広げた。求めるのは、収納力か機動性か、それともデザインか? 自身のビジネススタイルを鑑みて何を優先すべきかで、導き出す答えは自ずと見えてくる。そんな新時代の働き方に即した仕事鞄を、バックパック、トートバッグ、サブバッグ、アタッシェケースに分けて日替わりで紹介しよう。

サーフボードやカヤックを運ぶ車載用のキャリアをはじめ、ベビーカーやサイクルトレーラーなどで知られるスウェーデン発のブランド、スーリー。大切な荷物や家族を安全に運ぶというシンプルな理念は、バックパックのつくりにも通底している。フロント上部に配した「セーフゾーン コンパートメント」には、スマホやサングラスなど衝撃に弱い貴重品を保護するため、内側に取り外し可能なハードシェルキャップが取り付けられている。加えて、メイン気室にはノートパソコンとタブレットをそれぞれ保護する専用ポケットを備えており、絶対的な安心を約束してくれる。前面の気室にサイドから直接アクセスできるファスナーや、ペットボトルなどを収める際に水滴がたまらないメッシュポケットなど、使い勝手を考慮したディテールも秀逸。北欧ブランドらしいモダンデザインと高い機能性を有しながら良心的な価格設定にも目を見張るものがある。

問/ゼット株式会社 お客様センター 0120-276-010

掲載した商品は税込み価格です。

Photograph:Satoru Tada(Rooster)
Styling:Hidetoshi Nakato(TABLE ROCK.STUDIO)
Text:Tetsuya Sato

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ 118
    97年前のパリオリンピックのころのスーツを着こなす激レアさんに銀座で遭遇。
    いまマニアックなスーツが再注目されるわけとは?

    カジュアルウェア

    2021.09.17

  2. 写真・図版

    リュックとバッグどっちがいい?
    ビジネスバッグの機能性やブランドを紹介

    スーツ

    2021.09.15

  3. 写真・図版

    お昼限定のコース料理が楽しめる!
    京都の人気料亭「京都和久傳」の
    お取り寄せグルメで食卓に華やぎを。

    週末の過ごし方

    2021.09.13

  4. 写真・図版

    バサっとシャツ感覚で採り入れられる、
    バナナ・リパブリックのジャケット
    【ニューノーマル時代に寄り添うビジネスウエア】

    スーツ

    2021.09.03

  5. 写真・図版

    使う人の大切な荷物を守り抜く、
    スーリーのバックパック
    【現代のビジネスパーソンに贈る仕事鞄】

    バッグ

    2021.09.14

紳士の雑学