週末の過ごし方

練馬区桜台「天然温泉 久松湯」編
【昼のオシャレセント酒】

2021.11.12

写真・図版
        ★

昼のオシャレセント酒。それは、アエラスタイルマガジン版「昼のセント酒」。
テレワークをサボって平日の真っ昼間からセットアップを脱ぎ捨てて出かける、
オシャレないまどきのデサイナーズ銭湯上がりからのよく冷えたビール!
あぁぁぁぁ~っ、申しわけないっ!
背徳感のなかで味わう至福の瞬間。これに勝てるモノがあったら連れて来い!

第一湯 練馬区桜台「天然温泉 久松湯」からの町中華

写真・図版

井出温志(いで あつし)31歳、独身。自宅は中野の家賃9万の1Kロフト付き賃貸マンション。仕事先は、中堅不動産会社の西新橋支店。1年前に内勤の業務部から企画営業2課に異動したばかり。もちろん、愛読誌は「アエラスタイルマガジン」と「週刊朝日」。毎朝、通勤中にスマホで朝日新聞web朝刊も読む……つもりが途中からゲームになってしまう、どこにでもいるいまどきのビジネスパーソンである。

ごたぶんにもれず、井出の会社でもコロナ禍によるリモートワークが推奨されて、今年に入ってから出社は週に一度の会議と打ち合わせだけで、あとは自宅勤務でリモートワークの日々。

そんな井出の密かな楽しみは、シェアオフィスのリモートワーク中に仕事をサボって真っ昼間からこっそり出かけるオシャレなデザイナーズ銭湯巡りと、そのあとの渇いた喉に流し込むキンキンに冷えたビール。さぁーて、セットアップのジャケットを脱ぎ捨ててラクチンなドローコードパンツ一丁で、今日はどこのオシャレ銭湯に出かけよう。

写真・図版

今回、井出がリモートワークをサボっていそいそと向かった銭湯は、練馬区の桜台にある「天然温泉 久松湯」。創業は昭和31(1956)年。地元練馬区桜台の住民に古くから愛されてきた昔ながらの銭湯「久松湯」だったが、2013年に敷地内における温泉の掘削に成功し、翌2014年にリニューアルオープン。オシャレなデザイナーズ銭湯として生まれ変わった。銭湯というよりまるで美術館のような斬新な建物は、2015年にグッドデザイン賞も受賞している。昨今のデザイナーズ銭湯ブームの先駆けともいえるオシャレ銭湯だ。

写真・図版

天然温泉が注ぐ露天風呂、広々とした吹き抜けの天井に設けられた大型のトップライトからは自然光が降り注ぎ、浴場内のどこにいても解放感あふれる入浴が楽しむことができる。露天風呂のほかに、サウナ風呂、冷水シャワー、冷水風呂、高濃度炭酸泉、電気風呂、ジェットバス、バイブラ湯と、設備も充実している。また銭湯画の代わりに、なんと毎晩洗い場の背景にはプロジェクター映像を流す。明るくて広い脱衣所には中庭もあって外に出て休憩することもできる。

平日の真っ昼間にセットアップのジャケットをリュックにしまいこんで、脱ぎはきのラクチンなドローコードパンツ一丁で、片手に東京都浴場組合の公式ゆるキャラ「ゆっぽくん」の手ぬぐいを引っかけて天然温泉久松湯にやって来た井出。今どきのデザイナーズ銭湯には番台なんてない。男湯と女湯に別れたエントランスは、まるでホテルのロビーか会員制のスポーツクラブのよう。銭湯といえばお約束のコインランドリーの設備はなく、代わりに別料金でリラクセーションサロンが併設されている。

さっそくフロントで入浴料金の大人480円を払う。こんなにオシャレな銭湯でも、東京の銭湯はたったの480円で楽しめるのだ(2021年11月現在)。そうそう、シャンプー30円とボディソープ40円も買わなくては。ちなみに東京の銭湯はシャンプーとボディソープの大型ボトルを無料で設置している所も多く、貸しタオルもあるので(久松湯はレンタルタオル20円、レンタルバスタオル100円)手ぶらで行けるのだ。

写真・図版

デザイナーズ銭湯であっても入浴マナーは変わらない。椅子と桶を確保したら空いているカランの前に座って、まずシャワーで身体を洗ってから入浴するべし。おー、さすがデザイナーズ銭湯の先駆けである。椅子も風呂桶もシックな黒で、カランも鏡もシックな大理石風なデザインでしゃれている。高い吹き抜けの天井から自然光が入ってメチャ明るいのはいいけど、「こんな時間に銭湯なんか行っちゃって申しわけない!」という背徳感を存分に味わえる。これぞ昼間の平日の銭湯の醍醐味(だいごみ)だ。

それではまずジェットバスから。ボタンを押すと強力なバブルが噴き出す。久松湯のジェットバスは古くからの常連客の要望で通常の銭湯のものよりハイパワーなのだ。あぁぁぁぁ~っ! 申しわけない!

ちなみに電気風呂も常連客からの要望でかなりビリビリ度が高いので、初めての客は気をつけるべし。38℃という絶妙な湯加減で、ゆっくり入っていられる高濃度炭酸泉風呂のシュワシュワもたまりません。あぁぁぁぁ~っ! 申しわけないっ!

次ページお待ちかねのサウナへ。

1 2 Next

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    メンズのダウンジャケット選びで
    知っておきたい15ブランドとは?

    カジュアルウェア

    2021.11.25

  2. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ125
    ユニクロから、デザイナー ジル・サンダーとコラボした+Jがついに本日発売!
    イチ推しはオン・オフで使えるダッフルコート。

    カジュアルウェア

    2021.11.12

  3. 写真・図版

    伊勢丹新宿店 メンズ館地下1階
    紳士靴 副店長 那須一樹さん
    この人から買いたい、この一品

    特別インタビュー

    2021.11.26

  4. 写真・図版

    ヒルトングループが初めて京都に!
    アジア初進出のリゾートホテル
    「ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts」が誕生。

    週末の過ごし方

    2021.11.11

  5. 写真・図版

    マフラー選びで知っておくべき人気ブランド20選

    小物

    2021.11.18

紳士の雑学