腕時計

IWC
堅牢であれ/カテゴリー03
【男たちよ、時計を愛せ。】

2021.12.23

冒険に必要なのは勇気だけではない。正確性の裏打ちがなければ、単なる蛮勇となる。山頂や海洋、さらには極点へと向かう過酷な旅に備え、多くの冒険家が信頼のおけるタイムピースを用意した。またメーカーも、彼らをサポートすべく技術を磨いていった。

精度のキープにあたって、前者が切望し、後者が追求したのがタフネス。厳しい自然条件は時間の乱れ、ましてや故障の言い訳にはならない。耐久性、防水性の向上は、腕時計のいちばんの進化だ。

もちろん一般のユーザーにとって、こうした堅牢さが切実に必要になる機会は多くはないだろう。だが、ぎりぎりのシチュエーションで磨かれた技術の粋はパワーと安心感をもたらしてくれる。アドベンチャースピリットを秘めた男性であれば、魅了されずにはいられない。

写真・図版
ステンレススチール、自動巻き、ケース径46.2㎜、¥1,600,500(アイ・ダブリュー・シー 0120-05-1868

IWC 「ビッグ・パイロット・ウォッチIW501001」 IWCのアイコックコレクション。航空機の計器を思わせるダイヤルと大型リューズが特徴。このモデルは軟鉄製インナーケースでムーブメントを覆っているため、耐磁性は抜群。さらに7日間のスーパーロングパワーリザーブ。

掲載した商品は税込み価格です。

「アエラスタイルマガジンVOL.51 AUTUMN / WINTER 2021」より転載

<<【男たちよ、時計を愛せ。】まとめ

Photograph:Masanori Akao
Styling:Eiji Ishikawa(TABLE ROCK. STUDIO)
Text:Keiji Kasaki(TEAM SPIRAL)
Edit&Text:Mitsuhide Sako

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    日本ではあまり見かけない!?
    定番バーバリーの、マフラーの意外な巻き方とは?
    ファッショントレンドスナップ164

    カジュアルウェア

    2022.11.15

  2. 写真・図版

    上白石萌歌さんと巡る、横浜“昭和クラシック”紀行。
    第1回 ホテルニューグランド

    週末の過ごし方

    2022.12.01

  3. 写真・図版

    貴島明日香さんと行く、ニューノーマル時代の“一人飲み”案内。
    第5回 下北沢 胃袋にズキュン はなれ

    週末の過ごし方

    2022.11.30

  4. 写真・図版

    貴島明日香さんと行く、ニューノーマル時代の“一人飲み”案内。
    第4回 下北沢 発酵デパートメント

    週末の過ごし方

    2022.11.22

  5. 写真・図版

    伊勢丹新宿店 メンズ館1階 メンズアクセサリー
    スタイリスト 星野聖人さん
    この人から買いたい、この一品

    特別インタビュー

    2022.11.25

紳士の雑学