週末の過ごし方

『ヴォルテール高校へようこそ/MIXTE』
いま観るべき、おしゃれな海外ドラマとは? #21

2022.04.14

『ヴォルテール高校へようこそ/MIXTE』<br>いま観るべき、おしゃれな海外ドラマとは? #21

ああ! 1960年代って、なぜこんなにオシャレなのだろう!と思わずにはいられないフランス発の学園ドラマがある。

舞台は1963年、五月革命前。まだ男尊女卑思想を持っている人が多くいた時代。小さな町にあるヴォルテール高校では、初めて女子生徒を受け入れることとなった。初年度の受け入れ数はまだ少なく、慣れていない男子生徒は、女子生徒とすれ違うたびに熱い視線を送ってしまう毎日。校内の雰囲気は、まさに浮き足立っていた。

学校側は現代的に共学にしよう!と意気込んだものの、受け入れ態勢はまったく整っておらず、「女子トイレはどうする?」「更衣室がない!」と教師陣もてんやわんや。優秀な女子が解答しようと手を挙げていても、指さない。髪をおろしてくると「パーティーじゃないのだから!」と叱る。体育の授業では、女生徒に何をさせたらいいのかわからず「縄でも上っていろ」と、隅っこで縄登りをさせる始末……。

男尊女卑思想は家庭でも同様で、両親が肉屋を営むミシェルの両親がそのいい例。息子には教育熱心だが、娘ミシェルに教育は必要ないと考え、店の手伝いばかりさせている。加えて、アルジェリア人に対して“奴らは全員不良で下品だ”と偏見を持つ。アルジェリアは1962年に独立を果たしたが、生徒の親世代にはまだ差別がしぶとく根づいているのだ。同性愛に対しても扱いはひどく、「自然に反する行為」として罰金や懲役を科そうとする時代である。

次ページ登場人物のファッションにも注目!

1 2 Next

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く<br>絶品つけめんに舌つづみ!<br>マッチと町中華。【第12回】

    半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く
    絶品つけめんに舌つづみ!
    マッチと町中華。【第12回】

    週末の過ごし方

    2024.04.12

  2. レザー製という意外性も新鮮<br>TUMI(トゥミ)<br>【勝負の鞄と靴。】

    レザー製という意外性も新鮮
    TUMI(トゥミ)
    【勝負の鞄と靴。】

    バッグ

    2024.04.10

  3. よりカジュアルに楽しめる!<br>本場イタリアを思わせる陽気なトラットリアとして、<br>青山グランドホテル20階に“大人の食堂”が誕生。

    よりカジュアルに楽しめる!
    本場イタリアを思わせる陽気なトラットリアとして、
    青山グランドホテル20階に“大人の食堂”が誕生。

    週末の過ごし方

    2024.04.10

  4. 発売を記念したポップアップストアも登場!<br>「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との<br>新作カプセルコレクションを発表。

    発売を記念したポップアップストアも登場!
    「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との
    新作カプセルコレクションを発表。

    カジュアルウェア

    2024.04.11

  5. なじみの街、浜松町「東海飯店」で<br>MCマッチ!?が餃子を頰ばり“生トーク”!<br>マッチと町中華。【第11回】

    なじみの街、浜松町「東海飯店」で
    MCマッチ!?が餃子を頰ばり“生トーク”!
    マッチと町中華。【第11回】

    週末の過ごし方

    2024.03.29

紳士の雑学