週末の過ごし方

②自分だけのスペシャルな香りをつくる
[俳優・大野拓朗と考える 2022春のメンズ美容。]

2022.05.16

写真・図版

心と生活に豊かさを生むものとは何か?それをプロファイルすると、「好きなものに触れる」「リラックスした時間」そんな言葉が浮き彫りになる。そして、それをかなえるのが“美容”であることも……。

人は、日々を過ごすなかでさまざまな香りに触れ、その香りから想像を膨らませ、思い出や記憶を再生することもある。家時間が長くなったいま、香りはより重要な存在となった。そう“家の香り”は、自分にフィットしたものでありたい。そんな願いをかなえてくれるのが、コスメブランド『OSAJI』から生まれた『kako 家香』。ワークショップでは自分だけの唯一無二の香りをつくることができる。

写真・図版

『kako 家香』では、オリジナルのブレンドエッセンシャルオイルなどを組み合わせ、自身で調香。代々引き継げる「家の香り(ホームフレグランス)」をつくることができる。

①4つのグループから1種ずつ香りを選ぶ。
②選んだ4つの香りの比率を調合。
③比率が決まったらオーダーシートに記入。

このステップを踏んで唯一無二の自分の香りが完成。つくったレシピは保管され、リピートオーダーが可能。

所要時間:調香時間 約60分+アイテム製作
時間 約30分。

写真・図版

kako 家香(OSAJI蔵前店)
東京都台東区蔵前4-20-12 精華ビル1階
Open/11:00 Close/18:30
定休日/月曜(祝日の場合は翌日)
https://osaji.net/kako/
Menu/◆ワークショップ+エッセンシャルオイル10㎖×1 ¥4,000 
◆ワークショップ+エッセンシャルオイル10㎖×1、ルームフレグランススプレー 100㎖×1¥6,000
※2アイテムは同じ香り。

プロフィル
大野拓朗(おおの・たくろう)
1988年、東京都出身。2010年俳優デビュー。現在は日米に拠点を置き、ハリウッド進出を目指しながら、日本での仕事も精力的に行う。7月からは地球ゴージャスが手掛ける『クラウディア』への出演も予定している。美容の知識が豊富なことでも知られる存在。洗顔料「ルミエプラス シ・ベルウォッシングフォーム」をプロデュース。

カーディガン¥11,990/シップス、ニットポロ¥29,700/ジョン スメドレー、パンツ¥35,970/セラードアー(すべてシップス 銀座店 03-3564-5547

「アエラスタイルマガジンVOL.52 SPRING / SUMMER 2022」より転載

<<①毎日使うグルーミングツールを見直す はこちら

Photograph: Masahiro Shimazaki
Styling: Masahiro Tochigi (QUILT)
Hair & Make-up: Maki Morioka
Text: Yuka Tsuruta Edit: Ai Yoshida

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    「てのしま」の寿司詰め合わせ
    すべて実食!自慢の手土産 #103

    週末の過ごし方

    2023.01.20

  2. 写真・図版

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    グレースーツを「睦月」にまとう。

    週末の過ごし方

    2023.01.17

  3. 写真・図版

    コートスタイルをスマートに格上げするうわさのセーター。
    タートルネック、モックネックどちらが正解!?
    ファッショントレンドスナップ 170

    カジュアルウェア

    2023.01.24

  4. 写真・図版

    BEST BAGS FOR DIFFICULT REQUEST
    ラフに肩掛けしても様になるジョルジオ アルマーニ
    【“旅するバッグ”を探せ。】

    バッグ

    2023.01.04

  5. 写真・図版

    北海道ニセコの名宿「坐忘林」。
    美しくも厳しい自然と共存するソーシャルグッドな知恵と工夫。

    週末の過ごし方

    2023.01.20

紳士の雑学