週末の過ごし方

「空間から考える家具」をテーマにデザイン。
デザイナー芦沢啓治による新プロジェクト、
ダイニングチェアとラウンジチェアの新作発表!

2022.09.14

「空間から考える家具」をテーマにデザイン。<br> デザイナー芦沢啓治による新プロジェクト、<br> ダイニングチェアとラウンジチェアの新作発表!
Blue Bottle Coffee Jing'an Kerry Centre Café ©Jonathan Leijonhufvud

老舗木製家具メーカー「カリモク家具」は、2019年に立ち上げたコレクション「Karimoku Case Study(カリモクケーススタディ)」の新たなケーススタディ「Blue Bottle Coffee Jing'an Kerry Centre Cafe(ブルーボトルコーヒー ジンアン ケリー センター カフェ)」と、同プロジェクトのために作られた新作アイテムを発表した。

Karimoku Case Studyは、良質な素材と長年培った高度な技術で、「静謐(せいひつ)な美への敬愛」「素材の豊かな表現」「時間に左右されない魅力」を大切にし、同じ意識をもつ建築家たちと共に、プロジェクトごとに特色あるコレクションを生み出してきた。

今回の新たなケーススタディは、2020 年に発表されたCASE STUDY 02「Minatomirai Cafe(みなとみらい カフェ)」より、協業するブルーボトルコーヒー 中国本土・上海の新店舗「JAKC カフェ」のために製作されたもの。

新店舗は、Karimoku Case Study のデザイナーである芦沢啓治が設計を担当。エントランスに沿って奥へと伸びるキッチンカウンターや壁面に、日本と中国の両国で古くから使用されてきた建材の瓦を大胆に使用。上海の古都をほうふつとさせる内装で、あたかも路地裏へと迷い込んだような錯覚すら覚える空間となっている。

1050_1 2022.07.29_Keiji_Ashizawa_Design_Shanghai_BBC_JAKC_0002_HI-RES
©Jonathan Leijonhufvud

店内で使用されている家具は、これまでと同様にKarimoku Case Studyのコレクションから選出。明るい印象の1階と落ち着いた空間の2階は、それぞれピュアオークとスモークドオークを基調にデザインし、色調の統一を図ることでより上質な空間に仕上がっている。

  • 1050_2 2022.07.29_Keiji_Ashizawa_Design_Shanghai_BBC_JAKC_0040_HI-RES
    Blue Bottle Coffee Jing'an Kerry Centre Café 1階 ©Jonathan Leijonhufvud
  • 1050_3 2022.07.29_Keiji_Ashizawa_Design_Shanghai_BBC_JAKC_0051_HI-RES
    Blue Bottle Coffee Jing'an Kerry Centre Café 2階 ©Jonathan Leijonhufvud

また、このプロジェクトのためにデザインされた新作のダイニングチェア「A-DC02」とラウンジチェア「A-LC01」が、それぞれの空間において来訪者を温かく迎え入れ、コーヒーと共にくつろぎの時間を提供する。

芦沢啓治は、「まるで上海の路地空間のような店内で一見ラフに見えるコンクリートのスケルトン空間と革を張った椅子やソファーによるコントラストのなかに、ブルーボトルコーヒーがもともと持っているコンテンポラリーな感覚と上質を織り交ぜた心地よい緊張感のある空間を目指しました」とコメントした。

2つの新作「A-DC02」と「A-LC01」は、2022年10月中旬より受注を開始する。

  • 500_4 2022-0 8-23 20.00.13
    A-DC02 : ダイニングチェア ¥93,000~
    ダイニングスペースだけでなくワークスペースでのミーティングや、カフェなどでの使用において、快適な座り心地を提供するためにデザイン。カリモク家具の職人が無垢(むく)材から削り出した背もたれが有機的な印象を与え、座面のテキスタイルやレザーの柔らかな素材感と響き合う。木製の豊かな質感を表現しながらも、エレガントで軽快なフォルムを実現している。
  • 500_5 2022-0 8-23 20.00.28
    A-LC01 : ラウンジチェア ¥178,000~
    ※プロトタイプのため、製品化の際にデザイン変更あり。
    「A-DC02」と同様に、ホームユースだけでなくワークスペースでのミーティングや、カフェなどでの使用も視野に入れたラウンジチェア。やや傾斜のあるゆったりとした座面は心地良くくつろぐことができ、彫りの深い背もたれとやわらかなマテリアルは有機的で心地よい印象を与えてくれる。カリモク家具の豊かな素材使いと卓越したクラフトマンシップを体現したアイテム。

掲載した商品はすべて税別価格です。

問/カリモク家具 www.karimoku.com

Text:AERA STYLE MAGAZINE

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く<br>絶品つけめんに舌つづみ!<br>マッチと町中華。【第12回】

    半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く
    絶品つけめんに舌つづみ!
    マッチと町中華。【第12回】

    週末の過ごし方

    2024.04.12

  2. レザー製という意外性も新鮮<br>TUMI(トゥミ)<br>【勝負の鞄と靴。】

    レザー製という意外性も新鮮
    TUMI(トゥミ)
    【勝負の鞄と靴。】

    バッグ

    2024.04.10

  3. よりカジュアルに楽しめる!<br>本場イタリアを思わせる陽気なトラットリアとして、<br>青山グランドホテル20階に“大人の食堂”が誕生。

    よりカジュアルに楽しめる!
    本場イタリアを思わせる陽気なトラットリアとして、
    青山グランドホテル20階に“大人の食堂”が誕生。

    週末の過ごし方

    2024.04.10

  4. 発売を記念したポップアップストアも登場!<br>「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との<br>新作カプセルコレクションを発表。

    発売を記念したポップアップストアも登場!
    「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との
    新作カプセルコレクションを発表。

    カジュアルウェア

    2024.04.11

  5. なじみの街、浜松町「東海飯店」で<br>MCマッチ!?が餃子を頰ばり“生トーク”!<br>マッチと町中華。【第11回】

    なじみの街、浜松町「東海飯店」で
    MCマッチ!?が餃子を頰ばり“生トーク”!
    マッチと町中華。【第11回】

    週末の過ごし方

    2024.03.29

紳士の雑学