週末の過ごし方

『ラブ』
いま観るべき、おしゃれな海外ドラマとは? #32

2022.09.29

『ラブ』<br>いま観るべき、おしゃれな海外ドラマとは? #32

ラブコメのイメージとは? 紆余曲折ありながらもどうせ“このふたりは結ばれるのだろう”と心の中で思っていたり、不幸な結末などないだろうという妙な安心感。あまたあるジャンルのなかから「ラブコメディー」を選ぶ心理は決まっている。「幸せな結末」が観たいのだ。

そんな紆余曲折を楽しむために臨むわけだが、このふたりにはその安心感がまったくない!?

Netflixで配信中の『ラブ』は、お人好しでマイペース過ぎるガス(オタク)と、恋愛に対して自由奔放なふりをしていても実は依存体質なミッキー(ビッチ)の不器用すぎる恋物語。

ガスもミッキーも30代になったばかり。想像していた30代とあまりにかけ離れている自分自身に戸惑いながら、子どものままでいられない、大人になり切れない、ふらふらと宙に浮いているような毎日。

ガスは、脚本家を目指しながら、撮影スタジオで子役の教師をしている。周りに流されやすい性格で、売り込みをするためにスタジオティーチャーになったはずが、子役やスタッフに振り回されっぱなし。友人たちと夜な夜な映画やドラマの話をしながら酒を飲んだり、テーマソングのない映画に、テーマソングを作るというバンド(?)を組んでいる。

ラジオ局で働くミッキーは、反骨精神旺盛で負けず嫌い。友人も多く、恋愛経験も豊富。一見イケてるふうに見える彼女も実は問題だらけ。仕事をクビにならないように上司と寝てしまったり、酒に逃げたり、セックス&アルコール依存症なのだ。

一見交わらないふたりがひょんなきっかけで出会い、惹(ひ)かれ合ってゆく。しかし、なにかとこじらせているふたりの恋愛は、正統派ラブコメディーのようにはいかない。

次ページ不器用な二人が織りなす恋物語

1 2 Next

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. なじみの街、浜松町「東海飯店」で<br>MCマッチ!?が餃子を頰ばり“生トーク”!<br>マッチと町中華。【第11回】

    なじみの街、浜松町「東海飯店」で
    MCマッチ!?が餃子を頰ばり“生トーク”!
    マッチと町中華。【第11回】

    週末の過ごし方

    2024.03.29

  2. ホテルインディゴ軽井沢で、<br>憧れの“別荘時間”を楽しむ。

    ホテルインディゴ軽井沢で、
    憧れの“別荘時間”を楽しむ。

    週末の過ごし方

    2024.04.15

  3. 半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く<br>絶品つけめんに舌つづみ!<br>マッチと町中華。【第12回】

    半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く
    絶品つけめんに舌つづみ!
    マッチと町中華。【第12回】

    週末の過ごし方

    2024.04.12

  4. 祈りのアーティスト・小松美羽、<br>高野山の霊性と大気を描く。

    祈りのアーティスト・小松美羽、
    高野山の霊性と大気を描く。

    週末の過ごし方

    2024.04.16

  5. 発売を記念したポップアップストアも登場!<br>「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との<br>新作カプセルコレクションを発表。

    発売を記念したポップアップストアも登場!
    「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との
    新作カプセルコレクションを発表。

    カジュアルウェア

    2024.04.11

紳士の雑学