特別インタビュー

“美容男子”塩野瑛久に問う、
「仕事に効く美容」。

2022.11.08

写真・図版
3ピーススーツ¥258,500/ジャンフランコボメザドリ、タイ¥20,900/ルイジ ボレッリ(ともにバインドピーアール 03-6416-0441)、シャツ¥26,400/バグッタ(トレメッツオ 03-5464-1158

整った目鼻立ち、スマートなたたずまい、しなやかな語り口調。どの角度から切り取っても、嫉妬するほどの色気と男性美を感じさせる俳優・塩野瑛久。彼もまた、美容を愛するひとり。

「美容に目覚めたのは17歳ごろ。きっかけは、ニキビ悩みでした。同時に仕事でメイクする機会も増え、必然的にクレンジング、洗顔、化粧水、乳液……とルーティンが増えていきました」

それから10年。彼の美容はどのように進化したのだろう。

「今、僕の美容は引き算傾向。ベタつくほどの過剰なケアはやめ、自分の肌に合うものを最小限に。肌に合わないと感じたら、ただちに使用を中止します。まさに、使う化粧品は“自分の肌に合うベストコスメ”であるべきだと学びました」

そんな彼が、今、一番大切にしていることは……

「僕は、皮膚が薄く敏感。だから、ひとつひとつのプロセスを、やさしく丁寧に行います。“使い方”は本当に大切。クレンジングひとつにしても、きちんと乳化することでその効果は歴然と違いますから……

この続きはアエラスタイルマガジンVol.53で。
ここでは見られない写真も多数掲載!
購入はコチラから>>

塩野瑛久(しおの・あきひさ)
1995年東京都出身。舞台『里見八犬伝』、映画『HiGH&LOW THE WORST』などの出演、ドラマ『Re:フォロワー』では主演を務めるなどさまざまな役に挑戦、活躍の幅を広げている。

Photograph: Akira Maeda
Styling: Eiji Ishikawa(TABLE ROCK INC.)
Hair&Make-up: KOHEY
Interview&Text: Yuka Tsuruta
Cooperation: THE AOYAMA GRAND HOTEL

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    トム・クルーズが引き金? ボア付きジャケットの人気が再燃!
    着こなし方のポイントを解説。
    ファッショントレンドスナップ166

    カジュアルウェア

    2022.12.02

  2. 写真・図版

    日本ではあまり見かけない!?
    定番バーバリーの、マフラーの意外な巻き方とは?
    ファッショントレンドスナップ164

    カジュアルウェア

    2022.11.15

  3. 写真・図版

    上白石萌歌さんと巡る、横浜“昭和クラシック”紀行。
    第1回 ホテルニューグランド

    週末の過ごし方

    2022.12.01

  4. 写真・図版

    上白石萌歌さんと巡る、横浜“昭和クラシック”紀行。
    第2回 コーヒーハウス「ザ・カフェ」

    週末の過ごし方

    2022.12.08

  5. 写真・図版

    ニューヨークパーフェクトチーズの「ニューヨークパーフェクトチーズ」
    自慢の手土産 #99

    接待と手土産

    2022.12.02

紳士の雑学