週末の過ごし方

2022年 ボディケア部門
[俳優・塩野瑛久と考える 仕事に効く!ぼくたちのベストコスメ。]

2023.01.24

750_0K2A0786
写真右から キュレル バスタイム モイストバリアクリーム [医薬部外品] 310g ¥1,980(編集部調べ)/花王キュレル(0120-165-698)、ケアオブヤード L-Aボディシャンプー 500㎖ ¥4,500/ケアオブヤード(リンガホー 03-5787-6171)、uka Body Oil Dream、同 Balance 各100㎖ ¥7,150/uka(uka Tokyo head office 03-5843-0429)、SABON シャワーオイル ジェントルマン 400㎖ ¥3,850/SABON(SABON Japan 0120-380-688)、HEATH リバイタライズ ヘア&ボディウォッシュ 250㎖ ¥3,520/HEATH(AINEXX 03-5728-1190

スーツや靴にこだわるように、美容を仕事の味方にするビジネスパーソンが増えてきた。今注目の俳優・塩野瑛久も、肌コンディションが仕事のモチベーションに関わると語る。2022年、清潔感や好感度アップにリアルに効いたマイベストコスメを、メンズ美容の賢者たちに聞く。

スキンケア部門

ビジネスパーソンにとって、清潔感のある印象は、仕事においても大きな武器になる。毎日のインバス・アウトバスでのボディケアルーティンこそ、清潔感の発露。好感度に磨きをかけるアイテムを味方につけて、印象から仕事への信頼を勝ちとりたい。

600gl_0K2A0786

1.キュレル バスタイム モイストバリアクリーム
【シャワー後の濡れた肌に塗るだけでお手入れ終了!】
「年齢を重ねた肌に起こりやすいのが、乾燥による肌のかゆみ。シャワー後に濡れた肌に塗るだけという簡単なボディケアは、乾燥によるかゆみケアも簡単に習慣化できるのがいい」(加藤さん)

2.ケアオブヤード L-Aボディシャンプー
【製品作りから日本輸入までの各プロセスも徹底して環境に配慮】
「バスルームに広がるレモングラスの爽やかな香りは、朝使えば一日の仕事テンションを上げ、一日の最後に使えば『今日もお疲れさま!』と爽やかに明日への希望を与えてくれる」(中村さん) 

3.uka Body Oil Dream、uka Body Oil Balance
【朝晩、関節に「オイル差し」でボディメンテナンス完了!】
「膝やひじ、首まわりなど年齢が出やすい関節部分に『油を差す』ボディケアは日々のメンテナンスにも運気アップにも効果的。朝と夜、香りでオイルを使い分けるのもラッキーアクションに」(青木さん)

4.SABON シャワーオイル ジェントルマン
【清潔感アップに欠かせないジェンダーレスな香り】
「シトラスベースのジェンダーレスな香りは清潔感があり女性ウケもよく、家族で愛用できる。朝シャワーのときはシャキッと仕事への気合が入り、一日の終わりに使えば香りに癒やされる」(藤岡)

5.HEATH リバイタライズ ヘア&ボディウォッシュ
【髪もボディも一緒に洗える忙しい男性にうれしいボディケア】
「髪と体を一度に洗い流せるオールインワンのボディウォッシュ。朝のシャワーで寝汗をサッと流すと清潔感のある肌が長持ちするので重宝します。90%以上天然成分由来などもGOOD」(齋藤さん)

ビジネスパーソンに効くコスメを教えてくれたのはこちらの5名

  • 400_青木
    青木良文さん エディター
    『フィガロジャポン』をはじめ、多くの人気雑誌でファッション&占いのページを担当する。運気の話など、トークイベントでも活躍。
  • 400_tomoichi2022
    加藤智一さん 美容ジャーナリスト
    女性誌の美容担当を経て独立。執筆活動を中心に、講演・PRアドバイスも。著書に『お洒落以前の身だしなみの常識』(講談社)など。
  • 400_Reona-saito-4
    齋藤玲緒奈さん ファッションPR&メンズビューティディレクター
    国内アパレルで長年PRとしてキャリアを重ねた後フリーランスに。美容企画監修や連載などリアルな視点で情報発信を行う。
  • 400_中村写真
    中村達也さん 化粧品輸入商社役員
    オーガニックコスメ業界歴15年。独自の視点から語るコスメ評は美容業界関係者をはじめ女優やモデルなどからも人気を得る。
  • 400_fujioka_portrait
    藤岡信吾 AERA STYLE MAGAZINE 編集長
    小誌編集長。コロナ禍は気になるメンズ(シェア)コスメを自分の肌で試す美容事始めのタイミングに。「仕事に効く」コスメを日々模索中。

アエラスタイルマガジンVOL.53 AUTUMN / WINTER 2022」より転載

<<2022年 スキンケア部門 はこちら

Photograph: Akira Maeda
Edit&Text: Ai Yoshida
Cooperation: THE AOYAMA GRAND HOTEL

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、<br>トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは? <br>ファッショントレンドスナップ199

    ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、
    トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは?
    ファッショントレンドスナップ199

    カジュアルウェア

    2024.05.14

  2. 浅草「中華料理 博雅」で味わう、<br>絶品“人情”シュウマイ!<br>マッチと町中華。【第14回】

    浅草「中華料理 博雅」で味わう、
    絶品“人情”シュウマイ!
    マッチと町中華。【第14回】

    週末の過ごし方

    2024.05.24

  3. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>心を解き放つ、「皐月」のスーツ。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    心を解き放つ、「皐月」のスーツ。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.05.17

  4. 水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】<br>─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】
    ─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    特別インタビュー

    2024.05.09

  5. 笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で<br>マッチが“昭和”にタイムスリップ!? <br>マッチと町中華。【第13回】

    笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で
    マッチが“昭和”にタイムスリップ!?
    マッチと町中華。【第13回】

    週末の過ごし方

    2024.04.26

紳士の雑学