スーツ

ブリオーニ
[さあ、スーツを着よう。]

2023.01.25

写真・図版
ジャケット¥616,000、パンツ¥143,000、シャツ¥110,000、タイ参考商品/すべてブリオーニ(ブリオーニ クライアントサービス 0120-200-185

ときには背筋を伸ばして、ときには肩の力を抜いて。うぬぼれるほどかっこいい着こなしに身を包みたい。スーツの着こなしはいま、どこまでも自由になった。

漂うオーラこそが一流サルトリアの粋。

上品な光沢を放つウールとシルクの混合生地を用いたセットアップ。ジャケットのラペルには手縫いのステッチをあしらい、芯を排したシャツ仕立ての袖付けが軽やかさを生み出している。グレーがかったグリーンの発色は唯一無二。それが個性となって、新しいドレスアップのスタイルを切り開く。

※掲載した商品はすべて税込み価格です。

<<ポール・スチュアート のスーツ

「アエラスタイルマガジンVOL.53 AUTUMN/WINTER 2022」より転載

Photograph: Akinori Ito(aosora)
Styling: Masayuki Sakurai
Hair & Make-up: Masayuki(The VOICE)
Edit & Text: Kenji Washio

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    「てのしま」の寿司詰め合わせ
    すべて実食!自慢の手土産 #103

    週末の過ごし方

    2023.01.20

  2. 写真・図版

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    グレースーツを「睦月」にまとう。

    週末の過ごし方

    2023.01.17

  3. 写真・図版

    コートスタイルをスマートに格上げするうわさのセーター。
    タートルネック、モックネックどちらが正解!?
    ファッショントレンドスナップ 170

    カジュアルウェア

    2023.01.24

  4. 写真・図版

    BEST BAGS FOR DIFFICULT REQUEST
    ラフに肩掛けしても様になるジョルジオ アルマーニ
    【“旅するバッグ”を探せ。】

    バッグ

    2023.01.04

  5. 写真・図版

    北海道ニセコの名宿「坐忘林」。
    美しくも厳しい自然と共存するソーシャルグッドな知恵と工夫。

    週末の過ごし方

    2023.01.20

紳士の雑学