PROMOTION

カジュアルウェア

五郎丸 歩、スポーツと
ポロ ラルフ ローレンについて思うこと。

2023.09.11

五郎丸 歩、スポーツと<br>ポロ ラルフ ローレンについて思うこと。
ポロシャツ¥22,000、セーター¥28,600、パンツ¥25,300、時計¥234,300 (すべてポロ ラルフ ローレン)

ラグビー選手のセカンドキャリアというと、やはり筆頭にあがるのが指導者の道だと思います。引退後の人生については、いろいろと考えを巡らせ先輩に相談もしました。そんな中で私は、指導者という選択肢よりも、マーケティングや試合運営も含めた、マネジメントという新しいフィールドに立ってみようと思い至りました。ゼロから何かを開拓していくということに魅力を感じたんです。ちょうど日本ラグビーも「リーグワン」の発足という新しい舞台が生まれるタイミングでした。また私が所属する静岡ブルーレヴズの地元の静岡は、サッカー王国ともいえる場所です。そんな中で、認知度を上げ、ファン獲得へ働きかけるという挑戦に、とてもやりがいを感じています。

1050_230626RRH3630
ポロシャツ¥19,800、シャツ¥22,000、カーディガン¥35,200、パンツ¥29,700、ベルト¥15,400、時計¥234,300 (すべてポロ ラルフ ローレン)

挑戦といえば、タキシードやきものを着ると背筋が伸びるように、時として着るものがスイッチを入れてくれたり、チャレンジする自分の味方になってくれるようなケースはありますね。やはり桜のジャージからは、パワーをもらっていました。日本代表の象徴という意味では厳しさもあり、たまに逃げ出したくなるほどでしたが、だからこそ、重く何物にも替えられない存在です。

1050_230626RRH3661
シャツ¥23,100、ベスト¥82,500、パンツ¥25,300、時計¥234,300 (すべてポロ ラルフ ローレン)

ラルフ ローレンのウエアは小さい頃、特別な時に着たという思い出とともにあります。そして今でも愛用しており、年齢や性別を超えた多様性があるブランドですね。一方ラグビーも、いろいろな体格の選手がいて脚の速さやパワー、パスやキックの精度など、それぞれのスキルに合ったポジションがあります。しかも最も多い人数でプレイするスポーツ。つまりさまざまな個性を持った多くの選手たちがフィールドにいるんです。そんなラグビーというスポーツの個性と、ラルフ ローレンのブランドの個性は通じるものがあるように思います。

五郎丸 歩( ごろうまる・あゆむ)
1986年生まれ。元ラグビー日本代表。ラグビーワールドカップ2015イングランド大会に出場し、強豪南アフリカから歴史的勝利をあげると共に、大会ベスト15にも選出された。ポロ ラルフ ローレンアンバサダー。

問/ラルフ ローレン 0120-3274-20
公式オンラインストア/ RALPHLAUREN.CO.JP

Art Direction & Design:Yusuke Nagumo(newt)
Photograph:Sunao Ohmori(TABLE ROCK.INC)
Styling:Kohei Kubo (QUILT)
Hair & Make-up:Maki Tokuji
Text:Toshie Tanaka(KIMITERASU)
Edit:Yosuke Fujimori(AERA STYLE MAGAZINE)

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. なじみの街、浜松町「東海飯店」で<br>MCマッチ!?が餃子を頰ばり“生トーク”!<br>マッチと町中華。【第11回】

    なじみの街、浜松町「東海飯店」で
    MCマッチ!?が餃子を頰ばり“生トーク”!
    マッチと町中華。【第11回】

    週末の過ごし方

    2024.03.29

  2. ホテルインディゴ軽井沢で、<br>憧れの“別荘時間”を楽しむ。

    ホテルインディゴ軽井沢で、
    憧れの“別荘時間”を楽しむ。

    週末の過ごし方

    2024.04.15

  3. 半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く<br>絶品つけめんに舌つづみ!<br>マッチと町中華。【第12回】

    半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く
    絶品つけめんに舌つづみ!
    マッチと町中華。【第12回】

    週末の過ごし方

    2024.04.12

  4. 発売を記念したポップアップストアも登場!<br>「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との<br>新作カプセルコレクションを発表。

    発売を記念したポップアップストアも登場!
    「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との
    新作カプセルコレクションを発表。

    カジュアルウェア

    2024.04.11

  5. よりカジュアルに楽しめる!<br>本場イタリアを思わせる陽気なトラットリアとして、<br>青山グランドホテル20階に“大人の食堂”が誕生。

    よりカジュアルに楽しめる!
    本場イタリアを思わせる陽気なトラットリアとして、
    青山グランドホテル20階に“大人の食堂”が誕生。

    週末の過ごし方

    2024.04.10

紳士の雑学