特別インタビュー

INIがまとう、エンポリオ アルマーニの“自由な精神”。

2023.11.30

INIがまとう、エンポリオ アルマーニの“自由な精神”。

「エンポリオ アルマーニ」が、グローバルボーイズグループ、INIを起用したスペルシャル動画「NO BORDER」を公開した。ブランドアイコンである「イーグル」は、国境や人種、年齢といったあらゆるボーダーを超えていくシンボル。それぞれの個性と確かな信念を持って、高みへと挑戦し続けるINIが“自由な精神”を纏(まと)う。

田島将吾 Shogo Tajima
自分の気持ちをファッションで表現したい。エンポリオ アルマーニの服は、どれも自信をくれて、着心地、シルエット、デザイン、全てにおいて完璧だと思う。

西 洸人 Hiroto Nishi
見たことないようなワクワクする服が、エンポリオ アルマーニには必ずある。可愛らしさだったり、遊び心だったり。“NO BORDER”な服と出会える楽しさがある。

佐野雄大 Yudai Sano
ラグジュアリーなのに、気取らないカジュアルさがあって、オンオフ問わず、どんなシーンでも着たい服がたくさんある。僕自身がブランドの魅力の虜になった一人。

池﨑理人 Rihito Ikezaki
9 月にミラノで見たショーは、モデル全員が笑顔で、自信を持ってランウエイを歩いているように感じた。エンポリオ アルマーニの服を着れば、そんな風に自信が溢(あふ)れてくる。

許 豊凡 Fengfan Xu
洗練されたデザイン性と自由奔放さを感じる。同じアイテムでも着る人によってイメージが変わり、その人自身に馴染んで、どんなときでも自分らしく着られる。

松田 迅 Jin Matsuda
父が好きだったこともあり、昔から馴染みがある。父と一緒に店に行くと、欲しいアイテムが必ず見つかって、今でも特別な感じがする。父子で使えるアイテムの幅広さも魅力。

尾崎匠海 Takumi Ozaki
エンポリオ アルマーニには、成熟した人が着るブランドというイメージがあった。だからこそ、着るとワンランク上のスタイルができて、少し背伸びしたお洒落(しゃれ)ができる。

髙塚大夢 Hiromu Takatsuka
生地からシルエット、デザインまで、“普通”とはちょっと違って見えるのに、不思議とどんなシーンにもマッチする。ダンスで着たとき、特に動きやすさを実感し、実用性が高い。

藤牧京介 Kyosuke Fujimaki
エンポリオ アルマーニならではの上品な柄は普段、柄物をほとんど着ない僕でも気兼ねなく着られる安心感がある。ジャケットに袖を通すだけで、着心地の違いが分かる。

後藤威尊 Takeru Goto
奇麗めスタイルに、カジュアルのハズしをミックスするのが自分らしいファッション。自分の良さを引き出す洋服がエンポリオ アルマーニにはあり、テンションがすごく上がる。

木村柾哉 Masaya Kimura
アーティストとしての“説得力” を大切にしている。目に見えることも目に見えないことも、エンポリオ アルマーニのように境界線を取っ払って、その気持ちをファンに届けたい。

問/エンポリオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ)
https://www.armani.com/ja-jp/experience/emporio-armani/no-border

Edit & Text:Yuki Koike(VINYL)

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. うわさの“ちゃん系”、荻窪の「中華屋 啓ちゃん」へ。<br>白飯泥棒と評判のひと皿にマッチも大興奮!<br>マッチと町中華。【第17回】

    うわさの“ちゃん系”、荻窪の「中華屋 啓ちゃん」へ。
    白飯泥棒と評判のひと皿にマッチも大興奮!
    マッチと町中華。【第17回】

    週末の過ごし方

    2024.06.28

  2. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>エスプリ薫る「文月」のバスクシャツ。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    エスプリ薫る「文月」のバスクシャツ。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.07.19

  3. 【D-VEC(ディーベック)の日傘】<br>来たるべき猛暑を乗り切る日焼け予防&“涼やか”アイテム

    【D-VEC(ディーベック)の日傘】
    来たるべき猛暑を乗り切る日焼け予防&“涼やか”アイテム

    小物

    2024.07.02

  4. 【マッキントッシュ ロンドンの“BREASY JACKET”セットアップ】<br>楽なのにきちんと装える。<br>夏こそ真価を発揮する“機能スーツ”Vol.02

    【マッキントッシュ ロンドンの“BREASY JACKET”セットアップ】
    楽なのにきちんと装える。
    夏こそ真価を発揮する“機能スーツ”Vol.02

    スーツ

    2024.07.17

  5. 「豆源」の豆菓子とおかき 。<br>すべて実食! 自慢の手土産 #134

    「豆源」の豆菓子とおかき 。
    すべて実食! 自慢の手土産 #134

    接待と手土産

    2024.07.18

紳士の雑学