スーツ

セットアップ+バックパック
[ビジネススタイルの現在地。]

2024.04.09

多様性が求められるのは、ビジネススタイルもしかり。タイドアップする正統派スーツに加え、ノータイのセットアップもビジネスワードローブにマストの時代。装いで新たな自分像を描き出そう。

500_ビジネススタイルの現在地01
袖口がブルゾン風のジャケットとウエストがシャーリングのパンツはウール×ポリエステルのストレッチ素材で、柔軟性にたけた着心地。都会の街並みに映えるグレーレザーのバックパックは、13インチまでのPC収納に対応。

かっちりとした正統派のスーツから今どきのセットアップにシフトチェンジしたなら、もうネクタイは不要。春らしいグリーンのコットンニットを合わせて、クリーンなイメージを採り入れたい。バッグはアクティブさを後押しするバックパックの一択。上質なレザーを用いたイタリアメイドのバックパックはモダンなデザインが際立ち、現代のビジネスパーソンにふさわしいフレッシュなスタイルを決定づける。

ジャケット¥57,200、パンツ¥37,400/ともにコロニークロージング、首にかけたキーホルダー¥17,600/ラペルク(すべてビームスF 03-3470-3946)、ニット¥44,000/ドルモア(バインド ピーアール 03-6416-0441)、バックパック¥79,200、iPhoneケース¥19,800/ともにファーロ(ブリーフィング丸ビル店 03-6206-3235

「アエラスタイルマガジンVOL.56 SPRING/SUMMER 2024」より転載

Photograph: Osami Watanabe
Styling: Masayuki Sakurai
Hair & Make-up: Keita Iijima(mod’s hair)
Edit & Text: Kenji Washio

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で<br>マッチが“昭和”にタイムスリップ!? <br>マッチと町中華。【第13回】

    笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で
    マッチが“昭和”にタイムスリップ!?
    マッチと町中華。【第13回】

    週末の過ごし方

    2024.04.26

  2. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>心を解き放つ、「皐月」のスーツ。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    心を解き放つ、「皐月」のスーツ。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.05.17

  3. 時を駆けて、クラシックを知る。<br>─旅する町田啓太とトッズのいい関係─

    時を駆けて、クラシックを知る。
    ─旅する町田啓太とトッズのいい関係─

    特別インタビュー

    2024.05.10

  4. 水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】<br>─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】
    ─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    特別インタビュー

    2024.05.09

  5. ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、<br>トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは? <br>ファッショントレンドスナップ199

    ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、
    トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは?
    ファッショントレンドスナップ199

    カジュアルウェア

    2024.05.14

紳士の雑学