紳士の雑学

知っておきたいネクタイの基礎知識[形・素材]

2017.08.09

写真・図版

シャツとタイのコーディネートは、スーツとの三位一体の調和が欠かせない。細部の形状はもちろん、その素材や色柄を十分に吟味し、TPOを踏まえた組み合わせの妙を探る。それは料理でいうところの盛り付けのようなもの。ここがマズいといただけない。大人の男の知的遊戯を“おいしく”完成させるための、基本知識をここに記す。

Style 代表的なタイの形状

  • 写真・図版
    フォア イン ハンド タイ
    通称は幅タイ。尖(とが)った剣先を結び下げるスタイル。幅の寸法によりスリム、レギュラー、ワイドの3つに大きく分類される。
  • 写真・図版
    スクエア タイ
    剣先が水平にカットされた結び下げるタイプをいう。その代表的なものがニットタイ。通称は角タイ。別名スクエア エンド。
  • 写真・図版
    アスコット タイ
    昼間の第一礼装に着用する紋織絹の幅広の蝉(せみ)型ネクタイ。よく似た形のスポーツシーンで着用するものはアスコットスカーフと呼ぶ。
  • 写真・図版
    ボウタイ
    襟もとで蝶(ちょう)結びにするネクタイの総称。幅や剣先の形によって種類の違いがあり、また、自分で結ぶものと出来合いのタイプとがある。

Detail タイのディテール

写真・図版

Material 代表的なタイの素材

  • 写真・図版
    01. シルク(通年向き)
  • 写真・図版
    02. コットン(春夏向き)
  • 写真・図版
    03. ニット(春夏向き)
  • 写真・図版
    04. リネン(夏向き)
  • 写真・図版
    05. フレスコ(夏向き)
  • 写真・図版
    06. ウール(秋冬向き)

知っておきたいネクタイ柄→

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    モンクレールで、これが欲しい。
    一着で二度美味しいダウンセーター

    旬のおすすめ

    2017.11.17

  2. 写真・図版

    スーツにハイソックスを履いていないことは恥であると知るべし
    [男の服飾モノ語り]

    紳士の雑学

    2017.12.01

  3. 写真・図版

    知っておきたい、コートのディテール
    [トレンチコート]

    紳士の雑学

    2018.02.07

  4. 写真・図版

    バーバリーで、これが欲しい。
    より着やすく進化した英国老舗の本格コート

    旬のおすすめ

    2017.10.10

  5. 写真・図版

    ダウンベストを着こなすときに気にするべき2つのポイント。

    旬のおすすめ

    2017.11.02

紳士の雑学

調べ・見立て