旬のおすすめ

ダークトーンで彩る晩秋のディナースタイル

2017.09.29

秋の行楽シーズン。穏やかな気候で過ごしやすい季節だからこそ、週末はどこかへ出掛けて秋を満喫したい。さまざまなシチュエーションを想定したカジュアルスタイルをここで提案。

秋が深まりを見せるにつれて、着こなしの彩りも落ち着いたものになってくる。季節に合わせてファッションを楽しむのが洒落者の極意。それはディナーに行く際もしかりだ。

写真・図版
ジャケット¥69,000(ゼロナインゼロナイン/シップス 銀座店 03-3564-5547)、ニットポロ¥33,000(ジョン スメドレー/リーミルズ エージェンシー 03-3473-7007)、パンツ¥38,000(ザネッラ/エスディーアイ 03-6721-1070)、サイドゴアブーツ¥85,000(クロケット&ジョーンズ/ユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180)、クラッチバッグ¥14,000(ガレリアント/クレアーヴェ 03-3401-9280)

ウエアはすべてネイビーで統一したジャケットスタイル。ツイードのジャケットにニットのポロ、ストライプのパンツと、ワントーンのなかに素材や柄でメリハリを利かせている。服が落ち着いたトーンなので、シューズとバッグはレザーでまとめ、ツヤをプラス。色のまとまりを出しつつも、異素材を組み合わせることで主張のある着こなしに。

写真・図版

ディナーということで品のある着こなしを意識したいものの、ジャケットに襟付きのシャツを合わせると堅苦しさがでてしまう。ここでポイントになるのがインナーのポロシャツだ。ほどよくカジュアル感がありつつも、ニット素材なので品を失うことがない。細かな部分だが、その配慮が着こなしのムードを大きく変える。

←「秋らしい素材と色をまとった街散歩の着こなし」

 「ダウンベストを着こなすときに気にするべき2つのポイント。」→

Photograph:Sunao Ohmori (TABLE ROCK.INC)
Styling:Masahiro Tochigi (QUILT)
Text:Yuichiro Tsuji

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    世界で恥をかく日本ルールの着こなし

    紳士の雑学

    2019.04.11

  2. 写真・図版

    バーゼルワールド2019 リポート
    ロレックス

    美しい時計

    2019.06.17

  3. 写真・図版

    痛快なドライビングを楽しむ、
    ゴルフGTI

    旅と暮らし

    2019.06.20

  4. 写真・図版

    夏までに理想のカラダを手に入れる 第4回
    有酸素運動よりも短時間で脂肪燃焼させる方法とは?

    紳士の雑学

    2019.06.21

  5. 写真・図版

    旅する、田中 圭。

    旬のおすすめ

    2019.06.18

紳士の雑学

調べ・見立て

総額100万円!
JCBギフト券
1万円が当たる

お気に入り記事のクリップ、アイテムや着こなしのお問い合わせチャット、さらには店舗の検索や予約も!
ビジネスマンのための「アエラスタイルマガジン」が簡単な会員登録でさらに便利になります。

特典

マイクリップ機能

お気に入りの記事や写真を、
クリップで保存!

特典

着こなしコンシェルジュ

チャットで、アイテムの
詳細や在庫をお問い合わせ!

特典

取り置き&予約サービス

購入を検討したい店舗への
訪店予約が可能!(一部ブランドのみ)

close