旅と暮らし

牡牛座、人生をどう創造するか?
財力開運占い2019<上半期>

2019.01.01

Holy

経済的物質的価値観がどんどんと変化し、電子マネーや仮想通貨の普及とともに、経済力という概念すら変わりつつある。こんな時代だからこそ求めたいのが「創造的人生」。ビジネスパーソンに向けて、クリエイティブに生きるための指針を送る。2019年は、万人にとって“旅”がラッキーアクション。訪ねるべき国や旅スタイルも参考に。

牡牛座/4月20日~5月20日
<2019年上半期の運勢>劇的! 自己改革時代の本格スタート

写真・図版

伝統を重んじ、歴史からヒントを得て、人生に反映させてきたのが過去の牡牛座。2019年の牡牛座は、周囲の誰もが目を見張るような変貌(へんぼう)を遂げ、新たな領域へと一歩踏み出すことになる。ターニングポイントは3月6日あたり。いままで味わった自由や変革を古臭く感じはじめ、いままではやや苦手だった“想定外の未来”を待ち望むように。

さらに心強いのが、4月初旬、その変化を支えてくれるよき理解者が現れること。それは好意的な上司や部下、協力関係を結べるクライアント、または共同で事業を興せるビジネスパートナーなど。この運気上昇の波に乗るため、2月ごろから自分のビジョンを公言して回るロビー活動を始めたい。

もともと優雅なオーラをまとう星座なので、そのエレガントなプレゼンに賛同する人々は多いはず。6月は旅するタイミング。早めのバカンスを取るのもおすすめ。

2019年、運気が上がる旅先

フランス、イスラエル、トルコに出かけて、芸術品に触れる旅を。また、オーストラリアやニュージランドでオーガニック食材や畜産について知識を深めるのもいい。どの国を選んでも、食事にこだわることで運気アップ。

<上半期の流れ>

1月:年明けはゆっくりスタート
2月:視野を広げるタイミング
3月:自己改革の波が訪れる
4月:出会い運が最高潮に
5月:さらに断捨離が進む
6月:遠くへ出かけるのが吉

プロフィル
Holy/タロット&西洋占星術研究家
幼少から天体物理学、量子力学、ギリシャ神話、西洋占星術、タロットリーディングに興味を持ち、独自の研究を重ねる。アイルランド本校の魔女学校にてその才能を爆発的に開花。趣味は人の話を聞くこと。
オフィシャルサイト https://holyacademy.amebaownd.com
インスタグラム(不定期発信中)@holyacademy

Illustration:Kenji Asazuma

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    革靴とスニーカーのいいとこ取りなハイブリッドシューズ3選

    2020.08.06

  2. 写真・図版

    スーツやビジカジに合わせたい 最新の黒スニーカー3選

    2020.07.30

  3. 写真・図版

    マーガレット・ハウエルの一枚は
    リラックスしてるのにだらしなくない

    カジュアルウェア

    2020.08.05

  4. 写真・図版

    自宅で映画館さながらの映像体験を。
    バング & オルフセンの8K有機ELテレビ
    「ベオビジョン ハーモニー 88インチ」が発売。

    週末の過ごし方

    2020.08.06

  5. 写真・図版

    フレンチの名店から至福の美味を持ち帰り。
    丸の内テイクアウトグルメ厳選10 その⑤
    【レストラン・モナリザ】

    週末の過ごし方

    2020.08.05

紳士の雑学

調べ・見立て