旬のおすすめ

ゴルフ練習と相性抜群な普段着コーデ

2019.06.28

大人の社交術のひとつとして、あるいは余暇を楽しむための趣味として、身につけておきたいのがゴルフのスキル。当然そこには、TPOを意識したスタイリング能力も含まれる。ゴルフを楽しむ大人のために、さまざまなシーンに合わせたコーディネート術を紹介。

ゴルフは春と秋がオンシーズン。その狭間にあたる夏にしておきたいのは、練習に精を出して秋に成果をあげること。ということで、まず向かうべきは打ちっぱなしの練習場。ここではそんなシーンに合わせたコーディネートを紹介しよう。

写真・図版
パーカ¥21,000、Tシャツ¥9,800(ともにニューバランス/TSIグルーヴアンドスポーツ ニューバランス ゴルフ 事業部 03-6748-0702)パンツ¥12,000(ホグロフス/アシックスジャパン ホグロフス事業部 03-6369-8885)バッグ¥12,000(ロサーセン/グリップインターナショナル 03-6408-8686)グローブ¥1,400、シューズ¥16,500(ともにフットジョイ/アクシネット ジャパン インク 0120-935-325

ゴルフファッションといえば、襟付きの服を着なければいけないなど厳しいルールがまず頭に思い浮かびがちだが、練習場であればそれは気にしなくていい。とはいえ、普段着のままでも気分は上がらないので、やはりどこかスポーティーな服装を意識したい。スポーツブランドが日常生活に向けてデザインしたライフスタイルウェアは、こういったシーンにフィットするアイテムだ。スポーティーになりすぎず、かといってラフすぎることもない。装いはシンプルに統一しても、ゴルフバッグできちんと主張をしてバランスを取るのがおすすめ。バッグも含めトータルでコーディネートすることを意識しよう。

写真・図版

冒頭でも書いたように、練習場であればゴルフ場で気にすべきTPOを意識しなくてもオーケー。クルーネックのTシャツを着て行っても問題ない。随所に見られるスポーティーなディテールのデザインがコーディネートにアクセントをもたらし、プレーンになり

すぎることも防いでくれる。パーカ、インナー、パンツと落ち着きのある配色を意識すれば、練習場で浮くことはなくナチュラルに自分の気分を高めてくれるだろう。

掲載した商品はすべて税抜き価格です。

<<おすすめアイテムはこちら

Photograph : Sunao Ohmori (TABLE ROCK.INC)
Styling : Masahiro Tochigi (QUILT)
Text : Yuichiro Tsuji

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    世界で恥をかく日本ルールの着こなし

    紳士の雑学

    2019.04.11

  2. 写真・図版

    見えないようで見えている。
    スーツスタイルではベルト選びに手を抜かない

    紳士の雑学

    2019.08.13

  3. 写真・図版

    台北イチ優雅なホテルでは、広東料理が絶対に見逃せない!

    旅と暮らし

    2019.08.16

  4. 写真・図版

    風味豊かな蕎麦とシックな店内
    落ち着いた接待におすすめ[部長の名店]
    手打ち蕎麦 成冨

    旅と暮らし

    2019.08.14

  5. 写真・図版

    北欧の“鉄旅”が楽しすぎる!
    第2回:デンマークからノルウェーへ、24時間の海陸移動に興奮!

    旅と暮らし

    2019.08.14

紳士の雑学

調べ・見立て

迷ったら聞く。
ASM webは
チャットを装備!

気になるアイテムがあれば、すぐにチャットで相談。着こなしに迷ったら、すぐにチャットで相談。
ギフトで購入するものに迷ったらチャットで相談。簡単な会員登録で、店舗のお調べや予約もできます!
※14時~20時の間はチャットコンシェルジュがお待ちしております。

特典

着こなしで困らない!
有人のチャットに相談

どう着る?何を買う?
着こなしコンシェルジュが回答します

特典

買い物で困らない!
取り置き&予約が可能

購入を検討したい店舗への
訪店予約が可能!(一部ブランドのみ)
※取り置き&予約サービス利用には
会員登録が必要となります。

特典

ギフト選びで困らない!
チャットで良品をお見立て

あの人に贈るには、何がいい?
そんなときにはチャットで相談

close