紳士の雑学

ネイビー小紋タイ 其の5
[Vゾーンラボラトリー]

2019.07.17

写真・図版
タイ¥24,000(ドレイクス)スーツ¥220,000(リングヂャケット/ともにリングヂャケットマイスター 青山店 ︎ 03-6418-7855)シャツ¥33,000(ターンブル&アッサー/ヴァルカナイズ・ロンドン ︎03-5464-5255

ネクタイの達人、アイネックスの並木孝之氏に教わるVゾーンテクニック。
ネイビーベースのネクタイを軸に、ベーシックなジャケットとシャツを合わせて洒脱に仕上げる妙技を、とくとご覧あれ。

並木氏いわく「繊細な小紋柄がより大人っぽい印象を与える」合わせだが、目を凝らすとドットをちりばめた重層的な柄行きは、華やぎや親近感をも感じさせる。ネクタイというものが「自分を着飾ると同時に、相手に自分自身をアピールできる」(並木氏)うえに、組み合わせ次第で好印象を増幅させることがよくわかる。また、ネクタイの柄映えを考え、ネイビーのスーツと白シャツで抑制を利かせたのもポイント。知性や清潔感など、大人たり得る要素をシンプルに表現してみせた。

掲載した商品はすべて税抜き価格です。

<<ネイビー小紋タイ 其の4はこちら

黒ベースのネクタイはこちら>>

Photograph:Ryohei Oizumi(2S studio)
Styling:Takayuki Namiki, Hidetoshi Nakato(TABLE ROCK.STUDIO)
Text:Tetsuya Sato

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ106
    イタリア生まれのGジャンが人気急上昇。
    そのブレークの理由とは?

    カジュアルウェア

    2021.06.02

  2. 写真・図版

    1970年代と“いま”をつなぐ、
    オニツカタイガーのスニーカー。

    2021.06.22

  3. 写真・図版

    より開かれたパブリックな建築へ。
    気鋭建築家ふたりが語る
    新たな価値としての“別荘”とは?【後編】

    週末の過ごし方

    2021.06.22

  4. 写真・図版

    こと足りてないのがこれからのぜいたく。
    気鋭建築家ふたりが語る
    新たな価値としての“別荘”とは?【前編】

    週末の過ごし方

    2021.06.16

  5. 写真・図版

    昨年登場し大ヒット!
    梅雨の季節に使いたい、
    マッキントッシュのおすすめアイテム。

    小物

    2021.06.17

紳士の雑学

調べ・見立て