紳士の雑学

初心者必見!
スーツに合わせる靴選びで男の格上げ②(応用編)

2019.08.01

写真・図版

「初心者必見! スーツに合わせる靴選びで男の格上げ ①(基本編)」でデザインや色に関する基本ルールをチェックしたら、あとは靴をどうスタイルに採り入れていくかを覚えておきましょう。いくつかのポイントを覚えたら、決して難しくありません。

靴の色、デザインで変わる印象、ニュアンスをわきまえる

革靴の色、デザインによって相手に与える印象が変わります。
社風や地位、会う相手などよって、柔軟に対応するようにしましょう。

基本は黒×内羽根式×ストレートチップ

ビジネスシューズ不動の定番は内羽根式の黒ストレートチップ。ぜひクローゼットに加えておきたいモデルです。
次に無難なのがプレーントウですが、縫い目がない分、テンションが掛かりやすい甲の革のシワが目立つことに留意してください。

写真・図版

2足目はプラスアルファの靴を選ぶ

ストレートチップの次は、同じく黒でデザインが異なったものがいいでしょう。
たとえばモンクストラップや外羽根式、またはセミブローグなど、少しドレスダウンや装飾の要素が入ったタイプが合わせやすいはずです。

写真・図版

ビジネスシーンでNGな靴とは?

ローファーやモカシンといったカジュアルなタイプは避けてください。ブーツは短めでドレスタイプのチャッカーは許容範囲ですが、サイドゴアブーツなどのアウトドアなテイストのものも向きません。

男の格を上げるスーツと靴のコーディネート

黒と茶、それぞれの靴とスーツのおすすめの組み合わせを具体的に解説します。それぞれの特徴をうまくマッチさせてください。

王道の黒×内羽根式×ストレートチップはフレッシャーズに最適

ストライプタイでVゾーンをまとめた同系色のネイビースーツは、就職活動からエグゼクティブのミーティングまで使えるオールラウンドプレーヤー。
特に若い人がフレッシュさをアピールするのにうってつけのコーディネートです。ここでは靴はあくまで脇役。主張しすぎない黒のストレートチップを選んでください。

  • 写真・図版
  • 写真・図版

英国調グレーストライプスーツにモダンなダブルモンクの意外性

落ち着いたチャコールグレーにほどよい幅のストライプ。典型的なブリティッシュスタイルのスーツに、黒のモンクストラップでスポーティーさを加えてみては。シングルもマッチしますが、ダブルならさらにおしゃれ度がアップします。

  • 写真・図版
  • 写真・図版

押し出しの強いダブルスーツに茶のセミブローグで控えめな個性を

茶はネイビーと好相性。ダークブラウンであれば無地、ストライプ入りにかかわらずマッチします。ただ胸元を強調するダブルスーツだけに、足元にあまり遊びがあるものは慎みたいところ。穴飾りが控えめなセミブローグがおすすめです。

  • 写真・図版
  • 写真・図版

茶の靴が醸し出すソフトな印象をクラシックなグレースーツに添える

茶色、特に濃いトーンは落ち着いた印象を与えます。ある程度のキャリアを重ねたら、ブラウンシューズとグレー無地スーツの着こなしも似合ってくるはず。それぞれの明度を合わせれば、よりシックにまとまります。写真は内羽根式セミブローグですが、ストレートチップ、外羽根式プレーントウもマッチ。

  • 写真・図版
  • 写真・図版

間違えない革靴購入ガイド

スーツのフィット感はビジネスでのパフォーマンスに影響します。足元の靴も同様に重要です。今回はビジネスシューズ購入にあたって気をつけることを解説します。

試し履きは足が最もむくむ時間帯を選ぶ

足のサイズは同じでも、その状態は時間帯によって異なります。足は朝よりも夕方のほうがむくみます。靴が痛くて履けないとならないように、ある程度遅い時間の試し履きがベターです。

薄手の靴下を履いて試着する

通常、ビジネスソックスは薄手です。スニーカーに合わせるようなカジュアルソックスでは、本当のフィット感とはズレがあります。ショップでサンプルを用意しているところが多いですから、履いていくか、もしくは持参するようにしましょう。

迷ったら少し小さめのサイズを選択する

革は生きています。履いているうちに自分の足の形に沿った形になっていきます。またグッドイヤーウェルト製法は、最初はきつく感じますが、次第にコルクが沈んでフィットしてきます。
履きはじめよりも伸びが出てきますから、少々きつく感じても小さめがおすすめです。ただし指があたるようであれば、小さすぎか足型が合っていない可能性があります。必ず店内を歩き、スタッフに見てもらうようにしましょう。
ちなみに、革靴には「捨て寸」と呼ばれる1~1.5cmほどの余裕があるため、スニーカーのサイズより小さくなるのが目安です。

大切な靴を長持ちさせる手入れの基本

手入れのしていない高級靴より、ちゃんとケアされたお手頃価格の靴のほうが見た目の印象は確実に上です。お気に入りの靴を長持ちさせるノウハウを解説します。

汚れは古いクリームと共にふき取る

靴全体のほこりをブラシで落としましょう。コバには専用ブラシ、ない場合は古くて柔らかない歯ブラシをかけてください。その後、布にクリーナーを薄くぬって汚れと前に塗ったクリームを拭います。強くこすりすぎないように注意。

写真・図版

クリームの塗りは薄く、まんべんなく

靴と同じ色のクリームを乾いた布に少量つけ、全体に伸ばすように塗布します。色が薄くなっているところに塗り込むのはOKですが、あまり多いとムラになるので注意。布ではなく、専用の塗布用ブラシも便利です。

  • 写真・図版
  • 写真・図版

クリームを染み込ませ、念入りにふきあげる

新しいクリームが革に浸透するまで5分ほど待ち、その後きれいな布で磨きあげてください。染み込まなかった余分なクリームをふき取るようにするといいでしょう。

写真・図版

靴は連続して履かず、ローテーションを心掛ける

人の足は1日でコップ一杯程度の汗をかくと言われます。外側もほこりや土が付くなど、毎日の汚れはかなりのもの。1日履いたら必ず2日程度は休ませ、続けて履かないようにしてください。複数の靴でローテーションを組むことが、長い目で見れば経済的です。また、シューツリーは必須アイテム。消臭・吸湿効果のあるヒノキなどの木製のものが理想です。

写真・図版

まとめ

靴が持つ個性を理解し、スーツとの相性を見ながら、少しずつレパートリーを増やしてください。靴の選び方、コーディネート、ケア方法をマスターすれば、ビジネススタイルの完成度はさらに高まります。

①まずは黒のストレートチップから。基本を押さえて2足目からバリエーションを増やす
②茶色の靴は色のトーンをうまく使いこなすのがコーディネートのコツ
③靴は使い捨てではない。ローテーションと日々のケアを忘れずに

<<初心者必見! スーツに合わせる靴選びで男の格上げ ①(基本編) はこちら

Text:Mitsuhide Sako(KATANA)

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    トゥミの日本限定コレクション、
    「リミテッド エディション 2019」発売中!

    旬のおすすめ

    2019.12.10

  2. 写真・図版

    「帝国ホテル」のシュトレン
    すべて実食! 自慢の手土産#40

    旅と暮らし

    2019.12.09

  3. 写真・図版

    レザーバッグに極限まで“軽さ”を追求。
    コーチの新作バッグ。

    旬のおすすめ

    2019.12.06

  4. 写真・図版

    クローゼットと向き合うことは、人生と向き合うこと。

    紳士の雑学

    2019.12.06

  5. 写真・図版

    光沢のあるダウンがシックなスーツにマッチ
    スノーピークのダウン
    【語れる、ダウン。15】

    旬のおすすめ

    2019.12.03

紳士の雑学

調べ・見立て

迷ったら聞く。
ASM webは
チャットを装備!

気になるアイテムがあれば、すぐにチャットで相談。着こなしに迷ったら、すぐにチャットで相談。
ギフトで購入するものに迷ったらチャットで相談。簡単な会員登録で、店舗のお調べや予約もできます!
※14時~20時の間はチャットコンシェルジュがお待ちしております。

特典

着こなしで困らない!
有人のチャットに相談

どう着る?何を買う?
着こなしコンシェルジュが回答します

特典

買い物で困らない!
取り置き&予約が可能

購入を検討したい店舗への
訪店予約が可能!(一部ブランドのみ)
※取り置き&予約サービス利用には
会員登録が必要となります。

特典

ギフト選びで困らない!
チャットで良品をお見立て

あの人に贈るには、何がいい?
そんなときにはチャットで相談

close