旅と暮らし

垂涎のラグジュアリー、ベントレー。
60年の時を刻むV8ユニット

2019.12.19

写真・図版

世界屈指の超高級車ブランドである「ベントレー」。本社は英国チェシャー州クルーに位置し、R&D、エンジニアリング、製造までを一貫して本社で管理する。匠の技を駆使するクラフトマンシップは特筆すべきクオリティで、自動車ファンならずともその美しさに魅了されるはずだ。

ベントレーは2019年7月に創業100周年を迎えた。創業者のW.O.ベントレーは「速い車、良い車、クラス最高の車」を造るためにベントレーモーターズ社を創業したという。プロトタイプ1号車から、最高にパワフルで優美な現代のモデルまで、ラグジュアリーカーのあるべき姿を発展させてきたベントレー。現在、コンチネンタル、フライングスパー、ベンテイガ、ミュルザンヌの各モデルをラインアップする。

写真・図版

ベントレーの歴史を支えてきたエンジンに6.75リッター(6 3/4リッター)のV8エンジンがある。1959年に、S2モデル(写真)に初搭載。現在生産されているV8エンジンの中で最も長い歴史を誇り、誕生から60周年を迎えている。時を刻みながら進化を遂げ、V8エンジンはこれまで23のベントレーモデルに採用。2019年11月までに、およそ3万6000基が生産されている。

最新の6.75リッターV8ツインターボは、設計、エンジニアリング、ハンドビルドのすべてが英国のクルーで行われ、熟練技術者の手で15時間かけて仕上げられるという。

写真・図版

ベントレーのエンジニアリング責任者、ヴェルナー・ティーツ氏は、「初代V8はパフォーマンスの大幅なステップアップに加え、スムーズさ、信頼性、洗練性の向上を目指して設計されました。過酷を極めた試験は数十万マイル以上に及び、500時間のフルスロットル試験も行われました。その精神はベントレーが誇る6.75リッターV8に受け継がれ、現行ミュルザンヌの成功を支えています」と語っている。

英国クルーで一基ずつハンドビルドされるベントレーのパワーユニット。内部の重要部品は、限りなくスムーズに回転するようバランスを考え、ひとつひとつ組み合わされていく。この技術を完璧にマスターするまでには何年も経験を積む必要がある。組み上がったエンジンは徹底的なテストを行い、担当技術者の署名が入れられる。

写真・図版

6.75リッターV8エンジンは、圧倒的なパワーと優れた燃費性能を兼ね備える。ドライバーズカーであることを強く意識したラグジュアリーセダン、ミュルザンヌ・スピード(写真)は、最高出力537ps、最大トルク112.2kg-m(1100Nm)を発揮。最高速度は305km/hに達し、0→100km/h加速を4.9秒でクリアするパフォーマンスを見せつける。

コンチネンタルGTとベンテイガは、排気量を縮小した4.0リッターのV8エンジンを搭載。轟くようなエキゾーストノートが魅力のこのツインターボは、最高出力550ps、最大トルク78.5kg-m(770Nm)を発揮する。

写真・図版

1959年にV8エンジンを最初に搭載したS2には、エアコンディショニングやパワーステアリング、電動式ライドコントロール、プッシュボタン式ウィンドウリフトなど、当時世界最先端の豪華な装備も投入された。

写真・図版

そして現代のベントレーもまた豪華さを誇り、ラグジュアリーを極める装備と最上の仕立てが施されている。立体的に仕立てたレザー、巧みの技が光るステッチ、艶やかな天然木のウッドパネル、そしてベゼルやロータリースイッチなどに入れられた美しさと感触を高める細工の「ダイヤモンド・ナーリング」など、各モデルのどの装備を取ってみても、ため息が出るほどの美しさと豪華さを誇る。

写真・図版

受け継がれてきたクラフトマンシップと、極めてきたエンジニアリング、そして最先端のテクノロジーを融合する、ベントレー。英国高級自動車メーカーだからこそなせる技。現代のモデルに宿るその豪華さと気品は実に特別なもので、まさに垂涎のラグジュアリーである。

Bentley Call 0120-97-7797

https://www.bentleymotors.jp

Text:Haruhiko Ito (office cars)

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    キーホルダーは、自分に似合わないものを。
    [渋谷直角 男が憧れる、男の持ち物。]

    特別インタビュー

    2021.01.13

  2. 写真・図版

    伊勢丹新宿店 メンズ館 地下1階
    紳士靴スタイリスト 齋藤里沙さん
    この人から買いたい、この一品

    特別インタビュー

    2021.01.18

  3. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ90
    しゃれたコートの着こなしはこれ!!
    決め手はインナーに合わせたフーデッドパーカ。

    カジュアルウェア

    2021.01.14

  4. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ91
    エルメス、ルイ・ヴィトンだけじゃない!!
    日本で根強い人気のフランスの老舗「パラブーツ」の魅力を探る

    カジュアルウェア

    2021.01.19

  5. 写真・図版

    ユナイテッドアローズが別注した「剣」、
    150年以上の伝統を誇る英国傘の真価。

    小物

    2021.01.05

紳士の雑学

調べ・見立て