バッグ

ブリーフィングを代表する
「MADE IN USA COLLECTION」から
待望の新色「DEEP SEA」が登場!

2020.01.09

写真・図版

1998年、ラゲッジレーベルとして誕生したBRIEFING(ブリーフィング)。アメリカが生み出す強靱なパーツや最高峰の技術・機能をタウンユースモデルに落とし込み、それぞれのシーンにフィットするよう研究・開発。ブランド誕生から20年経った今でも、バッグを通してライフスタイルに寄り添えるブランドとして進化をし続けている。

ブランドを代表する「MADE IN USA COLLECTION」では、極めて耐摩耗性が強く、携帯武器やガンケースに使われることが多い最もヘヴィーな素材「バリスティックナイロン(#1050デニール・ダブルバスケット・ウィーブ)」を使用。 裏地や芯材は「パッククロス(#420デニール)」、ショルダーとハンドルにはMIL-SPEC(陸軍規格)に基づくウエビングと金属パーツを取り入れ、ファスナーは世界最良のYKKを使用している。また、縫い目のほころびをさけるために開発された独自の縫製技術「Secure tack(商標)」を使用。

今季、「MADE IN USA COLLECTION」から待望の新色「DEEP SEA」が登場した。深海を彷彿させる濃いブルー系のカラーは、シーンを問わずに使える都会的な配色が魅力。デイリー使いはもちろん、ビジネスシーンにも自然と馴染む洗練された配色とオーセンティックなデザインとなっている。ブランドの無骨な表情を保ちながらも上品さを感じさせる仕上がりに。

【アイテムの詳細は写真をクリック】

問/ブリーフィング(BRIEFING 表参道ヒルズ店) 03-6459-2448

Text:AERA STYLE MAGAZINE

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    『007』シリーズを彩ってきた歴代ボンドモデルを振り返る

    腕時計

    2020.12.02

  2. 写真・図版

    女優 石橋静河 未来はわからない。だから美しい。
    [MUSE]

    特別インタビュー

    2020.11.06

  3. 写真・図版

    スーツに合うバッグとは?
    種類やおすすめのブランドを解説

    スーツ

    2020.12.01

  4. 写真・図版

    年を重ねることで似合う、
    本格派のダッフルコート
    週末、コートを着て中禅寺湖へ。②

    コート

    2020.12.02

  5. 写真・図版

    チャンピオンとの出合いが人生を変えたかも?
    [渋谷直角 男が憧れる、男の持ち物。]

    特別インタビュー

    2020.12.01

紳士の雑学

調べ・見立て