接待と手土産

キックオフのあいさつや目標達成の祝杯は、
ビールやシャンパンの気泡が心地いい。[部長の名店]
アイアンバーク グリルアンドバー

2020.10.30

写真・図版
オーストラリア産の食材やスパイスにこだわるモダン・オーストラリア料理を提供。3種のオイスター(8000円のコースより)。ショートディナーコース(5500円)もある。いずれも税込・夜はサービス料別途。

ビジネスにおける会食で機会が多いのは、やはり顔合わせや打ち上げだろう。飲み物はビールやシャンパンが似合うものだが、ビアホールなどは、限られた人数ではなじみにくい。カウンターで軽くグラスを合わせ、グラスから口の中へと満ちていく気泡の心地よさを味わったのち、テーブル席などに移動するなど、配慮された会食が実に気持ちいいものだ。

そんな使い方にも柔軟に対応できる懐の深さをもった店が、銀座シックス6階にある、「アイアンバーク グリルアンドバー」だ。店内に足を踏み入れれば、大理石のバーカウンターが迎えてくれる。落ち着いた店内にはテーブル席が並び、ラウンジや、ソファー席も用意される。どの席もしつらえはシック。カクテルなども提供され、フードメニューでは、オーストラリア産の食材などを用いたモダン・オーストラリア料理が楽しめる。

写真・図版
南オーストラリア産トップパドックラムラック(3800円)。
写真・図版
「アイアンバーク グリルアンドバー」のカウンター。注ぎたてのビールのほかシャンパンも楽しめる。オリジナルカクテルをそろえ、季節のフルーツを使ったカクテルも魅力。

バーカウンターの先にはラウンジ席を用意。2〜3名が快適に過ごせる席が並ぶほか、ソファー席も備える。上質な店内にはテーブル席や最大12名までの個室もある。

「アエラスタイルマガジンVOL.48 WINTER 2020」より転載

<<東京駅のベストビューポイント。カジュアルに鉄板焼きを堪能。

<<過去の部長の名店一覧

Photograph: Kazunori Igarashi (WISH)
Edit & Text: Haruhiko Ito (Office Cars)

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    『007』シリーズを彩ってきた歴代ボンドモデルを振り返る

    腕時計

    2020.12.02

  2. 写真・図版

    女優 石橋静河 未来はわからない。だから美しい。
    [MUSE]

    特別インタビュー

    2020.11.06

  3. 写真・図版

    スーツに合うバッグとは?
    種類やおすすめのブランドを解説

    スーツ

    2020.12.01

  4. 写真・図版

    年を重ねることで似合う、
    本格派のダッフルコート
    週末、コートを着て中禅寺湖へ。②

    コート

    2020.12.02

  5. 写真・図版

    チャンピオンとの出合いが人生を変えたかも?
    [渋谷直角 男が憧れる、男の持ち物。]

    特別インタビュー

    2020.12.01

紳士の雑学

調べ・見立て