腕時計

おしゃれなミリタリー時計
[腕時計で幸せになる。]

2021.02.04

懐中時計に代わって腕時計が急速に普及したのは、戦争がきっかけだったと言われる。手首を少しひねるだけで文字盤を見られる利便性はもちろん、軍隊による集団的な作戦行動では厳密な時間管理が不可欠。生命にもかかわる重要な軍備品として兵士に支給されてきたのがミリタリーウォッチだ。バラツキのない均質な精度や品質はもちろん、堅牢性や耐久性などタフな実用性が独特の雰囲気や魅力となって、根強い人気がある。こうしたミリタリーの要素をおしゃれにアレンジしたモデルも近年のトレンドになっているようだ。

BULOVA(ブローバ)

写真・図版
ブローバ「ミリタリー96A245」 リュウズを引くと秒針が停止するハック機能を搭載。作戦直前に兵士が秒単位まで時間を合わせて始動する掛け声に由来。自動巻き、ステンレススチール、ケース径42㎜、パワーリザーブ42時間、3気圧防水、¥63,000/ブローバ相談室 0570-03-1390

20世紀半ばにアメリカ軍で使用されていた時計をモチーフとして、現代的にアレンジしたシリーズの新作。1944年の一時期だけ製造され、幻のモデルとされる「A-15」がオリジナル。2時位置のリュウズでダイヤル外周の60分計を、4時位置のリュウズで内周の12時間計を回転させる。このゼロ位置を時分計のそれぞれの針に合わせることで、経過時間と分が正確に測定できる。ダイヤル内周の24時間表記もミリタリーの特徴。

HUBLOT(ウブロ)

写真・図版
ウブロ「ビッグ・バン カモ ヨウジヤマモト」 自社開発・製造の「ウニコ」ムーブメントを搭載したクロノグラフ。自動巻き、ブラックセラミック、ケース径45㎜、パワーリザーブ約72時間、10気圧防水、世界限定200本、¥2,420,000/LVMHウォッチ・ジュエリージャパン・ウブロ 03-5635-7055

アメリカ軍海兵隊の戦闘服などに施されている迷彩柄、カモフラージュをアレンジしたモデル。ウブロとヨウジヤマモトによるコラボレーションモデルであり、ケースもつやなしのマットなブラックセラミック。6時位置にヨウジヤマモトのシグネチャーロゴがある。ラバーストラップにも特殊な処理技術によってカモフラージュのモチーフを展開。高級時計らしい華やかさがないことが逆に新鮮。腕に着けると細部の精緻さが実感できる。

SINN(ジン)

写真・図版
ジン「556.A.RS」 自動巻き、サテン仕上げのステンレススチール、ケース径38.5㎜、厚さ11㎜、重量約65g(ベルト除く)、パワーリザーブ38時間、20気圧防水(負圧への耐性も備えている)、サファイヤクリスタル製のシースルーバック、¥200,000/ホッタ 03-6226-4715

ドイツ軍のパイロットで飛行教官でもあったヘルムート・ジンが創業したブランド。自らの経験に基づく高機能なパイロットウォッチで知られる。航空機のコックピットクロックに由来する視認性に優れたダイヤルが特徴のモデルであり、マットブラックのベースにホワイトのインデックスと太い針が浮いているように見える。鮮烈な赤い秒針がアクセント。蓄光式夜光塗料が塗布されており、暗闇で時分針とインデックスがグリーンに光る。

<<赤い文字盤という衝撃。[腕時計で幸せになる。はこちら

「アエラスタイルマガジンVOL.49 HOLIDAY 2020」より転載

Text: Keiji Kasaki

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    【腕時計】
    メンズのおしゃれに欠かせない人気ブランドを紹介

    腕時計

    2021.02.22

  2. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ94
    ニューノーマル時代に対応したルイ・ヴィトンの新作。
    トートバッグとボディーバッグどちらを選ぶ!?

    カジュアルウェア

    2021.02.12

  3. 写真・図版

    ビジネスマンに似合う腕時計とは?
    選び方やつけるときのマナーや専門用語を解説

    腕時計

    2021.02.19

  4. 写真・図版

    スマートウォッチはどう選ぶ?
    特徴や基本機能、おすすめブランドを解説

    腕時計

    2021.02.25

  5. 写真・図版

    腕時計とメンズスーツのおしゃれなコーディネート
    ポイントとマナーを解説

    腕時計

    2021.02.18

紳士の雑学

調べ・見立て