接待と手土産

「西河商店」のわさびオイル
すべて実食! 自慢の手土産 #69

2021.09.29

鳥取の土地の魅力を詰め込んだ「わさびオイル」のこだわり

オーナーの西河葉子さんは、関西出身。仕事で心身ともに疲れ果てていたときに、鳥取県出身の友人に「休みに来れば」と誘われて、初めて鳥取を訪れた。最初に感動したのが「水」。水道水の水が信じられないくらいおいしくて、そんな環境で食べる食事もおいしくて。地元の人たちの優しい言葉や、豊かな自然、おいしい食事に癒やされに、月に1回くらい通うように。いつかここで起業したいという思いを募らせているときに出合ったのが、わさびだったのだそう。

鳥取では上質なわさびが採れるが、そのことはほとんど知られていない。これを知ってもらって鳥取という素晴らしい土地のことをみんなに伝えたい。ただ、生のわさびは気軽には使いにくいので、日常に使ってもらえる商品として完成させたのがこのオイルだ。日本だけでなく海外のマーケットも意識して、フレンチやイタリアンとの相性も研究した。西河さんがこだわったのは香り。「上質なわさびは本当にいい香りがします。その香りをぜひ味わってほしい」

わさび=和食、わさび=黄緑色というイメージをあえて外して、キーカラーは淡いグリーンのパステルカラー。贈り物に使ってもらって、人から人へと評判が広まってほしいという願いを込めて、ルックスにもこだわった。目指しているのは、いつか鳥取に行ってみたいと思ってもらえる商品づくりだ。西河さんを癒やした、鳥取という土地の素晴らしさが詰まったわさびオイルをぜひ試してほしい。

1050_n7098

株式会社西河商店
鳥取県倉吉市関金町関金宿896-1
問/0858-33-4217
価格/わさびオイル(1296円)、柚子わさびオイル(2268円)、柚子わさびオイル・わさびオイル詰め合わせ(3888円)など ※税込み・送料別
https://www.nishikawashouten.com/

過去の手土産の記事はこちら

Edit & Text:Yuka Kumano

1 2 Next

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で<br>マッチが“昭和”にタイムスリップ!? <br>マッチと町中華。【第13回】

    笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で
    マッチが“昭和”にタイムスリップ!?
    マッチと町中華。【第13回】

    週末の過ごし方

    2024.04.26

  2. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>心を解き放つ、「皐月」のスーツ。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    心を解き放つ、「皐月」のスーツ。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.05.17

  3. 時を駆けて、クラシックを知る。<br>─旅する町田啓太とトッズのいい関係─

    時を駆けて、クラシックを知る。
    ─旅する町田啓太とトッズのいい関係─

    特別インタビュー

    2024.05.10

  4. 水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】<br>─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】
    ─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    特別インタビュー

    2024.05.09

  5. ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、<br>トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは? <br>ファッショントレンドスナップ199

    ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、
    トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは?
    ファッショントレンドスナップ199

    カジュアルウェア

    2024.05.14

紳士の雑学