スーツ

オンライン面接で好印象を与える服装とは?
着こなしの注意点やマナーを解説

2021.11.02

写真・図版

Paul Stuart(ポール・スチュアート)

「ポール・スチュアート」は1938年にニューヨークのマディソン通りでラルフ・オストロフによって設立されたブランドです。息子の名前をブランド名にしており、創業当初はアメリカらしいアイビールックのメンズウエアを専門に取り扱っていました。事業を急拡大しはじめたのは1960年代で、このころからポール・スチュアートはサヴィル・ロウの伝統的な仕立てを強く意識するようになります。イギリス式の洗練された美しいシルエットと、アメリカ式の遊び心がある重厚なスタイルを融合させたオリジナルスタイルを全面に押し出すようになりました。

最高級の素材を採用したポール・スチュアートのスーツはシルエットが滑らかで、アメリカントラッドの意匠を採り入れているので力強さも加わっています。このように、ポール・スチュアートは伝統と革新を同時に採り入れることで、幅広い年代から支持されるブランドへと成長しました。ポール・スチュアートのアイテムは高品質で着心地がよく、ストレスを感じにくいのでオンライン面接にも集中しやすいのではないでしょうか。カジュアル感の強いサマージャケットなども販売しているため、ややラフなスタイルでオンライン面接に臨むときにもおすすめです。

LANVIN COLLECTION(ランバン コレクション)

「ランバン コレクション」はラグジュアリーブランド「ランバン」のセカンドラインとして知られているブランドです。1889年にジャンヌ・ランバンによってパリで創業されたランバンは、現存するクチュール・メゾンとしてはフランス最古のブランドといわれています。ランバンは婦人服と子ども服を2本の柱として事業を拡大していき、1920年代には800人の従業員を抱えるほどのブランドに成長していました。その後は紳士服の分野にも手を広げ、伝統を重んじた仕立てでランバンならではの柔らかさを備えたスーツを提供しています。

ランバン コレクションが打ち出すコンセプトはシーズンごとに異なるため、トレンド感を大切にする人にとってはうってつけのブランドだといえるでしょう。ラグジュアリーな素材と繊細なディテールが楽しめるランバン コレクションのアイテムを身にまとい、モチベーションを高めつつオンライン面接に臨んではいかがでしょうか。

ESTNATION(エストネーション)

「エストネーション」は2001年に東京有楽町からスタートしたセレクトショップで、同名のオリジナルブランドも展開しています。東京からスタイルを発信していくという意味を込めて、「東の国」を意味するブランド名が付けられました。まだ歴史は浅いものの、洗練されたセンスで支持を急速に拡大させています。エストネーションのコンセプトは、大人が本当に楽しめるスタイルを提案することです。

心まで満たされるアイテムを追求し、世界中から選りすぐったウエアやシューズ、オリジナルアイテムを展開しています。また、上質でありながらリーズナブルな価格設定を目指している点もエストネーションの魅力のひとつです。着心地のよい素材や仕立てにこだわりながら一般的なセレクトショップよりも手の届きやすい値段を付けているので、まずはその上質さを試してみるとよいでしょう。清潔感のあるエストネーションのアイテムをそろえれば、オンライン面接でも好印象を与えられるはずです。

五大陸

「五大陸」はオンワード樫山が1992年にスタートさせた紳士向けのファッションブランドです。ブランド名は、スーツ大国である英国やイタリア、フランス、アメリカの優れた要素を採り入れつつ、日本の繊細な技術によってまとめあげるスタイルを意味しています。日本のリーダーにふさわしい紳士服を提供することをコンセプトに、素材や仕立てにこだわったアイテムを展開しているのです。

グレー、ネイビー、ブラウンというスーツによく使われる3つの色を重視しており、ビジネスマンも品格のあるおしゃれが楽しめます。また、スーツの素材には世界三大産地と呼ばれる日本の尾州、イタリアのビエラ、イギリスのハダースフィールドのものを採用しています。五大陸のスーツには凛(りん)としたたたずまいがありますが、細部にまでこだわることで柔らかい雰囲気も備わっているため、オンライン面接でも信頼できる人柄を演出できるでしょう。また、パターンメイドを利用すれば好みの生地やディテールが選べ、体にぴったりフィットする快適なスーツを仕立てることができます。

KASHIYAMA the Smart Tailor(カシヤマ ザ・スマートテーラー)

「カシヤマ ザ・スマートテーラー」は2017年からオンワード樫山が展開しているオーダースーツブランドです。パターンオーダーというスタイルを採用しており、店舗などで採寸を済ませれば2回目以降はオンラインから簡単にスーツを注文できる手軽さが特徴です。

価格設定も3~5万円程度と手頃で、日本のビジネスマンに可能な限りリーズナブルで上質なスーツを提供することを目指して企業努力を重ねています。さらに上質なスーツを求める人にはハイグレードラインも用意しており、イタリアのロロ・ピアーナの高級素材を選ぶことも可能です。サイズパターンは160種類以上用意されているので、ジャストフィットのスーツを仕立てたい人にはカシヤマ ザ・スマートテーラーがおすすめです。オンライン面接で品格漂うスーツを着こなし、真面目に仕事に取り組む姿勢をアピールしましょう。

まとめ

パンデミック下の新しい生活様式において、オンライン面接はもはや珍しくないスタイルとなりました。感染拡大を防止しつつ優秀な人材を確保するために、各企業は積極的にオンライン面接を活用しています。自宅で面接を受ける場合も、服装には配慮しなければなりません。

だらしない服装で面接に臨んで不利となる印象を与えないためにも、オンライン面接にふさわしい服装の選び方を確認しておきましょう。コーディネートに迷った場合は、在宅でもスーツを着て面接を受けるのが無難です。スーツはビジネスシーンで最も信頼される服装であり、その事実はオンラインであっても変わりません。

今回紹介したブランドで上質なスーツを仕立て、気持ちを引き締めて面接に臨んでいただきたい。

1 2 3 Next

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ145
    夏の定番スタイルをオシャレに激変させる究極の一撃!
    その必殺技アイテムの使い方を解説。

    カジュアルウェア

    2022.06.20

  2. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ144
    レザースニーカーの新エースは、オン・オフ使える二刀流。
    おまけにイタリア生まれでコスパ最強!?

    カジュアルウェア

    2022.06.14

  3. 写真・図版

    日本焼肉、ここにあり!
    銀座の夜に、新しい大人の選択肢が登場。

    週末の過ごし方

    2022.06.23

  4. 写真・図版

    【目覚めの一発】義務化しないことが習慣への道
    10年後の自分を幸せに! 日々の生活に採り入れる簡単ストレッチ

    週末の過ごし方

    2022.06.24

  5. 写真・図版

    俳優・塩野瑛久が魅了する、ジュエリーの真価。
    #02 フレッド

    小物

    2022.06.22

紳士の雑学