週末の過ごし方

UVケアで好感度肌を手に!
[大野拓朗 朝美容から始まる、豊かな生活。]

2022.01.04

朝という一日の幕開けに何をするか? そのプランに心と生活の豊かさが映し出される。新しい朝時間のメニューに“美容”を加え、満ち足りた心と肌を手に入れよう。

写真・図版

冬になると油断しがちな紫外線対策。せっかくスキンケアしても、これを怠ると効果が半減。紫外線が招く肌トラブルは、乾燥に始まり、シミ、シワ、たるみといった肌老化を招く引き金となってしまう。ましてや紫外線は一年中降り注いでいる。しかも、窓を通して室内にも侵入してくるので、テレワークだからといって決して無視できない。そう、“UVケア” は365日行うべきなのだ。

この時期、メンズにおすすめなのは、肌のくすみを払拭する、ある意味、プレメイクアップのような機能を備えたUV下地。気温の低下とともに新陳代謝が下がることで、肌色が気になりはじめる人も多いだろう。紫外線をシャットアウトしながら、美肌がかなうUVケアアイテムを、冬の朝のルーティンに、ぜひ。

写真・図版
左からFF シークレットエージェント UV SPF50+・PA++++ 30g ¥3,850/FIVEISM × THREE(0120-330-019)、G&CパーフェクトUVクリームSPF32・PA+++ 25g ¥3,740/ジョンマスターオーガニック(0120-207-217)、スキンレギメン アーバンシールド SPF3040㎖ ¥7,700/コンフォートジャパン(0120-39-5410)、ザ サンスクリーン SPF40・PA+++40g ¥2,200/バルクオム(0120-919-518

1.FIVEISM × THREE FF シークレットエージェント UV
光で整える独自のフォーミュラで、肌印象のステージを上げるカラーレスUVクリーム。肌悩みを感じさせない使用感。

2.ジョンマスターオーガニック G&CパーフェクトUVクリーム
くすみや色ムラを自然にカバーするナチュラルなピンク色のスキンケアUV下地。

3.スキンレギメン アーバンシールド
軽いテクスチャーが肌にスムーズになじむ日焼け止め乳液。疲れた印象の肌を自然にトーンアップ。

4.バルクオム ザ サンスクリーン
スキンケア発想のUVケア。ウォータープルーフで水や汗にも強いのに、石けんで落とせる低刺激処方が特徴。

次ページ大野拓朗さんが指南するUVケアのHOW TO

1 2 Next

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ144
    レザースニーカーの新エースは、オン・オフ使える二刀流。
    おまけにイタリア生まれでコスパ最強!?

    カジュアルウェア

    2022.06.14

  2. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ145
    夏の定番スタイルをオシャレに激変させる究極の一撃!
    その必殺技アイテムの使い方を解説。

    カジュアルウェア

    2022.06.20

  3. 写真・図版

    時間を忘れる喫茶店
    [部長の名店。ひとり気ままにノスタルジックランチ]
    パーラーキムラヤ

    接待と手土産

    2022.06.17

  4. 写真・図版

    3%台の超難関テスト、出費、体力消耗……
    過酷な女子プロゴルフ界で際立つ鉄人・小祝さくら。

    週末の過ごし方

    2022.06.15

  5. 写真・図版

    俳優・塩野瑛久が魅了する、ジュエリーの真価。
    #02 フレッド

    小物

    2022.06.22

紳士の雑学