特別インタビュー

俳優・水上恒司が考える「仕事に効く美容」。

2023.05.18

400_0224_ASM_7497

「シミもシワも、一生懸命生きてきた勲章じゃないですか。笑ったり泣いたり、悲しんだり、喜んだり。シワは、そういう人生の厚みでもあると思うから、僕は大人になってシワがたくさんある顔に憧れるな」。撮影の合間にポロっとこぼした、俳優・水上恒司が理想とする年の重ね方。現在23歳の彼にとって、美容、特に肌を整えるケアを行うことは「仕事に臨むうえでのマナー」だと語る。

「俳優という仕事柄、僕の肌コンディションひとつで、僕だけじゃなくて、ヘアメイクさんだったり、周りの携わってくださるスタッフの方々の評価にもつながってしまう。だから僕は、いただいたお芝居、仕事に臨む姿勢として、下地である肌を整備しておくことは、仕事に臨むうえでのマナーじゃないですけど、やらなければいけない準備のひとつだと思っています」

そんな彼がスキンケアを始めたきっかけは、お姉さんのアドバイスから。

「小さい頃はアトピーだったり、中学高校でもスポーツで汗をかいたりして悩みはあったけど、特にケアはしていなくて。この仕事を始めることになって、姉からとにかく保湿が大切だよ、と教えてもらいました」

真摯(しんし)に、実直に、仕事に向き合う彼が大切にしているのは、まず心身を整えること。

「きちんと志を持っていたい。そのために心と身体が健康であることが大切だと思うし、その土台があってはじめてスキンケアなどの美容が仕事に生きてくると思う。うわべだけきれいに整えるのではなくて、一生懸命目の前にある仕事に取り組んで、当たり前のことを当たり前にやっていく。それが僕のスタンスです」

400_0224_ASM_7582
エファクラ ピールケア セラム 30㎖ ¥4,950/ラ ロッシュ ポゼ(03-6911-8572)

水上さんの仕事に効くベストコスメはこちら。「軽くてさらっとしているのにしっかりケアした感があるのがうれしい。撮影前にベタつくのはイヤなので、そういうときにも重宝しています」(水上さん)。

水上恒司(みずかみ・こうし)
1999年福岡県出身。2018年『中学聖日記』で俳優デビュー。2022年9月に芸名から本名に変えて再始動。2023年後期連続テレビ小説『ブギウギ』にヒロインの相手役として出演が決定。俳優のみならず作家としても精力的に活動し、表現の幅を広げている。

スーツ¥844,800、ベスト¥94,600、シャツ¥81,400、タイ¥33,000/すべてラルフローレン パープル レーベル(ラルフローレン0120-3274-20)

<<[俳優・水上恒司と考える。仕事に効く!わたしのベストコスメ。]身だしなみ部門 はこちら

「アエラスタイルマガジンVOL.54 SPRING/SUMMER 2023」より転載

Photograph:Masahiro Shimazaki
Styling:Eiji Ishikawa(TABLE ROCK. STUDIO)
Hair & Make-up:KOHEY(HAKU)
Edit&Text:Ai Yoshida

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、<br>トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは? <br>ファッショントレンドスナップ199

    ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、
    トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは?
    ファッショントレンドスナップ199

    カジュアルウェア

    2024.05.14

  2. 浅草「中華料理 博雅」で味わう、<br>絶品“人情”シュウマイ!<br>マッチと町中華。【第14回】

    浅草「中華料理 博雅」で味わう、
    絶品“人情”シュウマイ!
    マッチと町中華。【第14回】

    週末の過ごし方

    2024.05.24

  3. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>心を解き放つ、「皐月」のスーツ。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    心を解き放つ、「皐月」のスーツ。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.05.17

  4. 水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】<br>─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】
    ─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    特別インタビュー

    2024.05.09

  5. 笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で<br>マッチが“昭和”にタイムスリップ!? <br>マッチと町中華。【第13回】

    笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で
    マッチが“昭和”にタイムスリップ!?
    マッチと町中華。【第13回】

    週末の過ごし方

    2024.04.26

紳士の雑学