小物

SHOWCASE
男が戦う場所で必要なもの。

2024.03.27

各界のプロの審美眼にかなった、いま旬アイテムや知られざる名品をお届け。

SHOWCASE1_ネクタイ 400_1
紺色のネクタイは「誠実さ」「信頼感」「若々しさ」といった印象を与える。シルクだけでなくニットタイも通年使える。右から¥24,200/ルイジ ボレッリ、¥22,000/アット ヴァンヌッチ、¥24,200/ステファノ ビジ、¥19,800/バーニーズ ニューヨーク、¥44,000/アット ヴァンヌッチ(すべてバーニーズ ニューヨーク 050-3615-3600

これほどネクタイをしない時代が来るとは思わなかった。100年前にメンズスーツの店として始まったバーニーズ ニューヨークにおいては、どんなに状況が変わろうともネクタイは絶対になくならないだろう。歴史をたどっても、ビジネスをするうえでもネクタイは男の象徴であり、やや大げさに言うならば、戦う場所に必須なものだからだ。

僕自身もネクタイは仕事モードへの切り替えとパーソナリティの表現手段になっている。僕は大剣を縫い込んで留めて先端をスクエアにしたネクタイをすることが多く、これはカジュアルな雰囲気を醸すためでもあるが、もともとは師匠である米国バーニーズ ニューヨークのクリエイティブディレクター、サイモン・ドゥーナン氏の影響だ。サイモンは卓越したセンスの持ち主で、同時にドラスティックでぶっ飛んだ人なのだけれど、そんな彼でも会社へ行くときやウィンドーディスプレーを手がけるときには必ず、ネクタイは締めていた。タイドアップすることで、仕事に対する姿勢や相手に対して敬意を示していたのだろう。僕もその姿勢を守り、ネクタイが大事なものになったのは言うまでもない。

スーツを着るならネクタイはしたほうがいい。日本人の体格でノータイのスーツルックは僕的にはありえないと思っている。ネクタイのアレンジを楽しむならニットタイがおすすめだけれど、シルクの無地の濃紺も欠かせない。紺ひとつとっても色みや生地が数多くあり、探求する価値は大ありだ。結び方やノットの角度で印象も変わるなど、ネクタイは思っているよりもずっと奥が深い。

語り手・谷口勝彦
Katsuhiko Taniguchi
元バーニーズ ニューヨーク・クリエイティブディレクター。1990年~2024年2月までウィンドーやフロアディスプレー、広告ビジュアルなどのストアイメージを統括していた。

「アエラスタイルマガジンVOL.56 SPRING/SUMMER 2024」より転載

Photograph: Yuki Saito
Styling: Hidetoshi Nakato (TABLE ROCK.STUDIO)
Text: Tomoko Komiyama

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で<br>マッチが“昭和”にタイムスリップ!? <br>マッチと町中華。【第13回】

    笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で
    マッチが“昭和”にタイムスリップ!?
    マッチと町中華。【第13回】

    週末の過ごし方

    2024.04.26

  2. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>心を解き放つ、「皐月」のスーツ。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    心を解き放つ、「皐月」のスーツ。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.05.17

  3. 時を駆けて、クラシックを知る。<br>─旅する町田啓太とトッズのいい関係─

    時を駆けて、クラシックを知る。
    ─旅する町田啓太とトッズのいい関係─

    特別インタビュー

    2024.05.10

  4. 水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】<br>─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】
    ─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    特別インタビュー

    2024.05.09

  5. ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、<br>トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは? <br>ファッショントレンドスナップ199

    ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、
    トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは?
    ファッショントレンドスナップ199

    カジュアルウェア

    2024.05.14

紳士の雑学