旬のおすすめ

人気ショップのスタッフが語る「今年いちばんの戦利品」
BEAMS F 村瀬太郎さん

2017.12.20

人気ショップのスタッフが語る「今年いちばんの戦利品」<br>BEAMS F 村瀬太郎さん

気づけば2017年も残りあとわずか。これまでアエラスタイルマガジンでは、さまざまなアイテムを多角的に紹介してきました。今回はヒトとモノを最前線で見ている、5人の販売員に焦点を当てます。

早速みなさんに質問です。今年買ったアイテムのなかで、いちばんの戦利品はなんですか?

村瀬太郎さんの今年いちばんの戦利品

1050_02_171127-119
ラルディーニのヘリンボーン ジレ¥34,000(BEAMS F/03-3470-3946) 価格は税抜き価格です。

<モダンにも、クラシックにも。>

ラペル付き、尾錠の付いたデザインや、素朴なヘリンボーン生地を前身頃に採用するなど、クラシックなディテールが特徴的なラルディーニのジレが、今年いちばん買ってよかったと思えるアイテムです。上に重ねるジャケットやタイの合わせ方で、クラシックにも、モダンにも対応でき、多様な着こなしができるので重宝しています。その時々の「いま」を感じさせるスタイルを提案している、私たちBEAMS Fの考え方にもとてもマッチしているアイテムなので、接客にも熱が入ります。

1050_03_171127-073
5つあるボタンのうち、上1つ、下2つを開けるのが村瀬さんの好きな着方。
1050_04_171127-08
着たときに、やや短めに設計された前身頃。後ろ身頃は光沢感のあるキュプラコットンでできている。
1050_05_171127-042

村瀬太郎
BEAMS歴12年、メンズドレスひと筋で顧客からの信頼も厚いBEAMS Fの人気スタッフ。書籍『BEAMS ON LIFE』では自宅も掲載。愛猫と戯れるという一面も。

SHIPS 市田康博さん「今年いちばんの戦利品」

BARNEYS NEW YORK 槇 史隆さん「今年いちばんの戦利品」

Photograph:Yusei Fukuyama
Text:Jun Takahashi

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で<br>マッチが“昭和”にタイムスリップ!? <br>マッチと町中華。【第13回】

    笹塚の超穴場町中華「昭和軒」で
    マッチが“昭和”にタイムスリップ!?
    マッチと町中華。【第13回】

    週末の過ごし方

    2024.04.26

  2. 俳優・町田啓太と考える、装う美学。<br>心を解き放つ、「皐月」のスーツ。<br>【第二期】

    俳優・町田啓太と考える、装う美学。
    心を解き放つ、「皐月」のスーツ。
    【第二期】

    週末の過ごし方

    2024.05.17

  3. 時を駆けて、クラシックを知る。<br>─旅する町田啓太とトッズのいい関係─

    時を駆けて、クラシックを知る。
    ─旅する町田啓太とトッズのいい関係─

    特別インタビュー

    2024.05.10

  4. 水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】<br>─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    水上恒司、感性を刺激する旅へ。 【前編】
    ─マセラティ MC20 チェロを駆けらせ、八ヶ岳を目指す─

    特別インタビュー

    2024.05.09

  5. ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、<br>トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは? <br>ファッショントレンドスナップ199

    ポロ ラルフ ローレンのマドラスジャケットで、
    トレンド感満載のスタイリングを完成させるポイントとは?
    ファッショントレンドスナップ199

    カジュアルウェア

    2024.05.14

紳士の雑学