旬のおすすめ

長時間の移動をおしゃれにラクに過ごす方法。

2017.12.22

ファッションはTPOによって意識すべきポイントが変わってくる。今週から4回にわたって冬のコーディネートをシーン別に紹介。スポーツ観戦、アウトドアでのアクティビティー、パーティー、そして長時間の移動を伴う旅行や帰省。これらの場面で押さえるべきポイントを網羅し、冬のファッションをより楽しく気分の上がるものにしよう。

今年も残すところあと1週間。クリスマスが終わると一気に年末年始のムードが漂い始める。正月休みを利用して旅行へ行く人、地元へ帰省する人、時間の使い方はさまざまだが、今回は長時間の移動を意識した着こなしを紹介する。

400_171026_asm-web_86939
コート¥220,000(ヘルノ)、パンツ¥28,000(ジャブス アルキヴィオ/共にビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686)、ニット¥44,000(ストーンアイランド)、マフラー¥9,000(ジャンネット/共にトヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567)、メガネ¥28,000(ペルソール/ブリンク外苑前 03-5775-7525)、シューズ¥68,000(パラブーツ/パラブーツ青山店 03-5766-6688)

長時間の移動のことを考えると、どうしても楽な格好を選んでしまいがち。それは大正解。ただ、いまは機能的でファッション性にも優れた服がたくさん存在するので、そういったアイテムを使ってコーディネートを組むと、おしゃれを楽しみながら楽に移動時間を過ごすことができる。例えば、ダウンのライナーがついた軽いはおり心地のコートなど。インナーはタートルネックのニットで、堅苦しさを抜きつつもあくまで大人っぽく上品に。帰省先で家族の親族(例えば奥さんのご両親など)に会うときなども、こういったスタイルなら失礼にあたらない。

400_171026_asm-web_86943

パンツも重要。センタークリースがついているが、実はウェストはゴムで伸縮性のある仕様になっているので、ストレスフリーのはき心地だ。これなら飛行機や新幹線で長時間座りつづけても、疲労を最小限に抑えることができる。足元はスニーカーもいいが、モンクストラップのシューズなら脱ぎ履きが簡単。旅行先でのディナーもこれなら対応できる。

掲載した商品はすべて税抜き価格です。

←普段のスーツスタイルに軽く変更点を加えてパーティー仕様に。

ワイドなチノでつくる今春のトレンドスタイル→

Photograph:Sunao Ohmori (TABLE ROCK.INC)
Styling:Masahiro Tochigi(QUILT)
Text:Yuichiro Tsuji

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 神楽坂『龍朋』のりゅうほうめんでマッチのハートに火が付く!<br>マッチと町中華【第10回】

    神楽坂『龍朋』のりゅうほうめんでマッチのハートに火が付く!
    マッチと町中華【第10回】

    週末の過ごし方

    2024.02.02

  2. ユニクロのスーツ<br>ビジネスからセレモニーまで。<br>アンダー3万円で探すコスパ抜群なスーツ

    ユニクロのスーツ
    ビジネスからセレモニーまで。
    アンダー3万円で探すコスパ抜群なスーツ

    スーツ

    2024.02.19

  3. 華麗なる町田啓太さんの表紙ビジュアルを解禁!<br>アエラスタイルマガジン最新号は3/25(月)発売。

    華麗なる町田啓太さんの表紙ビジュアルを解禁!
    アエラスタイルマガジン最新号は3/25(月)発売。

    週末の過ごし方

    2024.02.19

  4. 懐中時計を腕時計で楽しむという選択。

    懐中時計を腕時計で楽しむという選択。

    腕時計

    2024.02.14

  5. BELL & ROSS(ベル & ロス)<br>【男前な、腕時計とスーツ。⑤】

    BELL & ROSS(ベル & ロス)
    【男前な、腕時計とスーツ。⑤】

    腕時計

    2024.02.13

紳士の雑学