旅と暮らし

やわらかくツルツルの
食感が胃に優しい宮崎うどんの名店
[部長の名店]

2018.01.30

写真・図版
空腹の昼なら写真の「釜揚げうどんと小エビ天丼定食」(980円)などセットメニューがおすすめ。うどんの大盛りは100円増し。出汁の追加は350円。地下鉄江戸川橋駅、大通りの1本奥の道に。

さまざまな企業で働く部長たちに聞いた「名店」をご紹介します。

部長が九州に赴任していた際に出合った宮崎うどん。コシの強い讃岐うどんを男性的とするなら、こちらは優しく女性的。やわらかくツルツルの食感がランチにはもちろん、疲れた胃にも収まりがいい。

写真・図版

ランチメニューは単品の各種うどんはもちろん、丼ものやカレーとの定食など種類が豊富だが、おすすめはシンプルな「釜あげうどん」(650円)。温かな湯気のなかで揺れる細うどんは毎日、店主の熊谷さんが足で踏み、手で延ばしたもの。合わせる出汁は、昆布にかつおぶし、乾燥しいたけと煮干しをブレンドし、しょうゆとみりんで味を調え、砂糖は一切使用していないコクのある逸品。優しいうどんによく絡まる。これからの季節、通いたくなる名店だ。

Photograph:Reiko Masutani
Text:Sachiko Ikeno

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    モンクレールで、これが欲しい。
    一着で二度美味しいダウンセーター

    旬のおすすめ

    2017.11.17

  2. 写真・図版

    スーツにハイソックスを履いていないことは恥であると知るべし
    [男の服飾モノ語り]

    紳士の雑学

    2017.12.01

  3. 写真・図版

    知っておきたい、コートのディテール
    [トレンチコート]

    紳士の雑学

    2018.02.07

  4. 写真・図版

    バーバリーで、これが欲しい。
    より着やすく進化した英国老舗の本格コート

    旬のおすすめ

    2017.10.10

  5. 写真・図版

    ダウンベストを着こなすときに気にするべき2つのポイント。

    旬のおすすめ

    2017.11.02

紳士の雑学

調べ・見立て