旅と暮らし

銀座のど真ん中で粋な大人が集う
こだわりの蕎麦屋
[部長の名店]

2018.07.25

写真・図版
写真は部長もおすすめの季節のかき揚げせいろ『海老とアスパラのかき揚げせいろ』(2120円)。せいろのおかわりは110グラムで650円。

接待、歓送迎会、家族の記念日に使うハレの店なら、部長に聞こう。今日は自分においしいランチを奢(おご)りたい、そんな日も部長に聞こう。そっと会社の近くのいい店を教えてくれるはずだから。

さまざまな企業で働く部長たちに聞いた「名店」をご紹介します。

銀座に蕎麦屋は数あれど、多くがビル内店舗なのに対して、希少な路面店。落ち着いたたたずまいに訪れる客も通な大人が多い。

写真・図版
昼の打ち合わせなら、50代以上のダンディーな男性をお連れします。6人が集える個室もあるので、打ち合わせや接待にはそちらを。銀座を知る大人の店!

特製の石臼で丁寧に挽いた最高級の玄蕎麦は、香りが豊か。通常の3倍以上の鰹節を使っただし汁は、濃いめながら、苦みや雑味は一切感じない。蕎麦を少しつゆにつけ、たぐれば香りが立つ。これからの季節、うまい蕎麦はランチにはずせない。

部長のおすすめは「お昼間にちょっとズルをする(笑)」こと。仕事中に冷酒を飲んで、鶏の焼き鳥や玉子焼きや、蕎麦屋のつまみを味わう。締めは毎月替わるかき揚げせいろ。昼酒のうまさは蕎麦屋で学ぶ。そんな粋なランチにおすすめの銀座の名店だ。

<<明るい店内とたっぷりの野菜でリフレッシュランチを

  自分を褒めたいときの特別なランチには江戸前寿司を選ぶ>>

Photograph:Reiko Masutani
Text:Sachiko Ikeno, Akane Matsumoto

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    1億円のコラボ作品も⋯⋯
    多才なアーティスト・三浦大地、
    自身初の個展を伊勢丹新宿店で開催中。

    特別インタビュー

    2022.07.29

  2. 写真・図版

    『TIME』誌で“世界一快適な靴”と称された、
    オールバーズのスニーカー

    2022.08.01

  3. 写真・図版

    井桁弘恵さんと巡る、TOKYO写真探訪。
    第3回 ライカ銀座店

    週末の過ごし方

    2022.08.03

  4. 写真・図版

    天然成分で染め上げた優しい色合いが目を引く、
    コンバース オールスター

    2022.07.28

  5. 写真・図版

    「帝国ホテル」の黒毛和牛のローストビーフ
    自慢の手土産 #93

    週末の過ごし方

    2022.07.26

紳士の雑学