接待と手土産

「ひいらぎ」のたい焼き
自慢の手土産 #84

2022.03.18

写真・図版

パリっと香ばしい皮と尻尾の先まで詰まった粒あん

私の手土産の定番のひとつが恵比寿「ひいらぎ」のたい焼きだ。もしこの記事を知人が読めば、「そうだよね」と相づちを打つ人が多いほど出番が多い。ビジネスにも使うが、襟を正すようなシチュエーションではなく、もう少し和やかな機会によく使う。しかも、自分が大好きなものだから、渡すときに妙に饒舌になる。相手との距離を縮めて、話の盛り上がりにひと役買ってくれるのは言うまでもない。

1日平均1000個は売れるという前評判はうそではなかった。店長の森下元気さんいわく、「仕込む餡(あん)の量は1日1000個が限界です」。もちろん毎日というわけではないが、早めに売切れて店を閉めることも多いという。

とにかく皮が想像以上に薄くてパリッとしている。香ばしさと共にやってくるのが、絶妙な甘さで粒々感をしっかりと残した粒あん。頭の先から尻尾までぎっちりと入っていて、どこをかじっても餡が顔をのぞかせる。

皮も餡もおいしい最強のたい焼きだ。

次ページ最強のたい焼きの餡と皮へのこだわり

1 2 Next

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 写真・図版

    3%台の超難関テスト、出費、体力消耗……
    過酷な女子プロゴルフ界で際立つ鉄人・小祝さくら。

    週末の過ごし方

    2022.06.15

  2. 写真・図版

    時間を忘れる喫茶店
    [部長の名店。ひとり気ままにノスタルジックランチ]
    パーラーキムラヤ

    接待と手土産

    2022.06.17

  3. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ144
    レザースニーカーの新エースは、オン・オフ使える二刀流。
    おまけにイタリア生まれでコスパ最強!?

    カジュアルウェア

    2022.06.14

  4. 写真・図版

    ファッショントレンドスナップ145
    夏の定番スタイルをオシャレに激変させる究極の一撃!
    その必殺技アイテムの使い方を解説。

    カジュアルウェア

    2022.06.20

  5. 写真・図版

    俳優・塩野瑛久が魅了する、ジュエリーの真価。
    #02 フレッド

    小物

    2022.06.22

紳士の雑学