週末の過ごし方

2022年 シェアコスメ部門
[俳優・塩野瑛久と考える 仕事に効く!ぼくたちのベストコスメ。]

2023.02.21

600_0K2A0442
塩野瑛久(しおの・あきひさ) 1995年東京都出身。舞台『里見八犬伝』、映画『HiGH&LOW THE WORST』などの出演、ドラマ『Re:フォロワー』では主演を務めるなどさまざまな役に挑戦、活躍の幅を広げている。 3ピーススーツ¥258,500/ジャンフランコボメザドリ、タイ¥20,900/ルイジ ボレッリ(ともにバインドピーアール 03-6416-0441)、シャツ¥26,400/バグッタ(トレメッツオ 03-5464-1158

スーツや靴にこだわるように、美容を仕事の味方にするビジネスパーソンが増えてきた。今注目の俳優・塩野瑛久も、肌コンディションが仕事のモチベーションに関わると語る。2022年、清潔感や好感度アップにリアルに効いたマイベストコスメを、メンズ美容の賢者たちに聞く。

1050_0K2A0840_Q (2)
写真右から オサジ センシティブ スキン ウォッシングフォーム 150㎖ ¥3,080/OSAJI(OSAJI 0120-977-948)、Sun&Soil バランシングオイルセラム 50㎖ ¥7,480/Sun and Soil(The good things 03-6803-8488)、バルクオム THE HAND JELLY 50g ¥2,200/バルクオム(バルクオム 03-5114-6220)、KRUHI シャンプー&コンディショナー (右)¥4,650(左)¥5,320/Kuruhi(Valley & Wind https://kruhi.jp/)、ReFa リファ ビューテック ドライヤースマート ¥38,000/ReFa(MTG 0120-467-222

シェアコスメ部門

ソーシャルグッドなアイテムは、大切な人とシェアしたいもの。性別や年齢、肌質を問わずに使えるジェンダーレスなブランドが増え、パートナーのみならず家族全員と共有できるアイテムが続々登場! 賢者たちが選んだ、シェアすべきアイテムとは。

600gl_0K2A0840_Q

1.オサジ センシティブ スキン ウォッシングフォーム
【マスク荒れした肌にもやさしいどこまでも肌思いな洗顔料】
「プッシュするだけで泡が出てくるタイプの洗顔は泡立てが苦手な人におすすめ。マスクで荒れた肌を包み込んでくれるやさしい泡が心地よい」(藤岡)

2.Sun&Soil バランシングオイルセラム
【香りの多幸感が素晴らしく人を幸せにする力を持ったオイル】
「モデルの黒田エイミさん夫婦が作ったからか、オトコとオンナの要素が相まって女性性を6割くらい感じる。人を幸せにする力を持った希有なオイル」(中村さん)

3.バルクオム THE HAND JELLY
【ジェリー状でベタつきなしユニセックスな香りは家族でシェアも】
「ジェリー状のテクスチャーでスッと肌になじんでベタつかない。ユニセックスな香りなのでギフトやシェアコスメとしてもオススメ」(齋藤さん)

4.KRUHI シャンプー&コンディショナー
【俳優の井浦 新さんが家族で作った環境にも人にもやさしいヘアケア】
「自然由来100%、徹底した環境へのこだわりと、魅力的なご夫婦のセンスの良さが極立つ、新時代のヘアケア。香りも使い心地も◎」(青木さん)

5.ReFa リファ ビューテック ドライヤースマート
【重さがわずか475g。旅行やジムなど、家族全員が満足できる1台】
「高機能なのに475gという軽量ぶりに拍手。旅先やジムなどで自宅と同じヘアケアができるのは男性だけでなく、女性にとってもうれしいこと」(加藤さん)

ビジネスパーソンに効くコスメを教えてくれたのはこちらの5名

  • 400_青木
    青木良文さん エディター
    『フィガロジャポン』をはじめ、多くの人気雑誌でファッション&占いのページを担当する。運気の話など、トークイベントでも活躍。
  • 400_tomoichi2022
    加藤智一さん 美容ジャーナリスト
    女性誌の美容担当を経て独立。執筆活動を中心に、講演・PRアドバイスも。著書に『お洒落以前の身だしなみの常識』(講談社)など。
  • 400_Reona-saito-4
    齋藤玲緒奈さん ファッションPR&メンズビューティディレクター
    国内アパレルで長年PRとしてキャリアを重ねた後フリーランスに。美容企画監修や連載などリアルな視点で情報発信を行う。
  • 400_中村写真
    中村達也さん 化粧品輸入商社役員
    オーガニックコスメ業界歴15年。独自の視点から語るコスメ評は美容業界関係者をはじめ女優やモデルなどからも人気を得る。
  • 400_fujioka_portrait
    藤岡信吾 AERA STYLE MAGAZINE 編集長
    小誌編集長。コロナ禍は気になるメンズ(シェア)コスメを自分の肌で試す美容事始めのタイミングに。「仕事に効く」コスメを日々模索中。

アエラスタイルマガジンVOL.53 AUTUMN / WINTER 2022」より転載

<<2022年 身だしなみ部門 はこちら

<<塩野瑛久さんのインタビュー抜粋 はこちら

Photograph: Akira Maeda
Styling:Eiji Ishikawa(TABLE ROCK INC.)
Hair&Make-up:KOHEY
Edit&Text: Ai Yoshida
Cooperation: THE AOYAMA GRAND HOTEL

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. 半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く<br>絶品つけめんに舌つづみ!<br>マッチと町中華。【第12回】

    半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く
    絶品つけめんに舌つづみ!
    マッチと町中華。【第12回】

    週末の過ごし方

    2024.04.12

  2. レザー製という意外性も新鮮<br>TUMI(トゥミ)<br>【勝負の鞄と靴。】

    レザー製という意外性も新鮮
    TUMI(トゥミ)
    【勝負の鞄と靴。】

    バッグ

    2024.04.10

  3. よりカジュアルに楽しめる!<br>本場イタリアを思わせる陽気なトラットリアとして、<br>青山グランドホテル20階に“大人の食堂”が誕生。

    よりカジュアルに楽しめる!
    本場イタリアを思わせる陽気なトラットリアとして、
    青山グランドホテル20階に“大人の食堂”が誕生。

    週末の過ごし方

    2024.04.10

  4. 発売を記念したポップアップストアも登場!<br>「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との<br>新作カプセルコレクションを発表。

    発売を記念したポップアップストアも登場!
    「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との
    新作カプセルコレクションを発表。

    カジュアルウェア

    2024.04.11

  5. ホテルインディゴ軽井沢で、<br>憧れの“別荘時間”を楽しむ。

    ホテルインディゴ軽井沢で、
    憧れの“別荘時間”を楽しむ。

    週末の過ごし方

    2024.04.15

紳士の雑学