カジュアルウェア

地球環境に配慮!
エンポリオ アルマーニの、
サステナブルコレクションが発売スタート!

2023.03.28

地球環境に配慮!<br>エンポリオ アルマーニの、<br>サステナブルコレクションが発売スタート!
左:ハット¥35,200、ブルゾン¥181,500、右:ブルゾン¥162,000、Tシャツ¥38,500

環境に優しいリサイクル素材やオーガニック素材を用いた「EMPORIO ARMANI(エンポリオ アルマーニ)」のサステナブルコレクションを発表した。2023年春夏のテーマは「探検」。前シーズンは、北極圏の氷の大自然に目を向けたコレクションだったが、今季はアフリカ大陸の砂漠地帯からインスパイアされたデザインになっている。

民族衣装や灼熱の砂と空のダイナミックな自然をほうふつとさせるビビッドなカラーや鮮やかでトライバルなプリント使いが、その土地の環境に目を向けた探検によって表現されており、登場するメンズアイテムは24点。

本コレクションは、デザイナーのGiorgio Armani(ジョルジオ・アルマーニ)が、 ファッションブランドの社会的責任を担う重要な取り組みであり、素材の生産からパッケージングの仕上げに至るまでの製造過程において持続可能なアプローチを採用し、サステナブル素材を使用。環境問題や社会問題に対しても積極的な取り組みを行っている。

2023年春夏サステナブルコレクション

960_1
メンズ:ハット¥35,200、ブルゾン¥181,500、Tシャツ¥38,500、パンツ¥59,400、レディース:アウター¥173,800、パンツ¥66,000
  • 400_2
    Tシャツ¥38,500、バミューダ¥40,700、ブルゾン¥162,800、バックパック¥52,800、スニーカー¥45,100
  • 400_3
    ブルゾン¥140,800、パンツ¥51,700、 時計¥49,500
960_4
サングラス¥34,100、時計¥49,500、ブルゾン¥140,800

本サステナブルコレクションは、グリーンとエレクトリックブルー、レッド、オレンジなどの鮮やかなビビッドなカラーにプリントをミックス。砂漠に咲く花や民族柄からインスピレーションを受けたフラワープリントやリズミカルなトライバルパターンなどで表現されパワフルなカを放っている。

1050_5

サステナブルコレクションの商品をご購入いただいたお客さまに、エシカルプロジェクト(※1)の一環として作られたサステナブルショッパーバッグをプレゼント(数に限りがあるため、なくなり次第終了)。
※1 サハラ以南のアフリカで現地の職人を雇用し、ウエアやアクセサリーを製造する「United Nations Ethical Fashion Initiative(国連エシカル・ファッション・イニシアティブ)」のもとで初めて創立された社会的企業「Artisan Fashion(アルチザン・ファッション)」をサポート。

掲載した商品はすべて税込み価格です。

問/ジョルジオ アルマーニ ジャパン 03-6274-7070

Text:AERA STYLE MAGAZINE

買えるアエラスタイルマガジン
AERA STYLE MARKET

装いアイテム

おすすめアイテム

あなたへのおすすめ

トレンド記事

  1. なじみの街、浜松町「東海飯店」で<br>MCマッチ!?が餃子を頰ばり“生トーク”!<br>マッチと町中華。【第11回】

    なじみの街、浜松町「東海飯店」で
    MCマッチ!?が餃子を頰ばり“生トーク”!
    マッチと町中華。【第11回】

    週末の過ごし方

    2024.03.29

  2. ホテルインディゴ軽井沢で、<br>憧れの“別荘時間”を楽しむ。

    ホテルインディゴ軽井沢で、
    憧れの“別荘時間”を楽しむ。

    週末の過ごし方

    2024.04.15

  3. 半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く<br>絶品つけめんに舌つづみ!<br>マッチと町中華。【第12回】

    半蔵門『三貴苑』で“麺喰い”マッチも驚く
    絶品つけめんに舌つづみ!
    マッチと町中華。【第12回】

    週末の過ごし方

    2024.04.12

  4. 発売を記念したポップアップストアも登場!<br>「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との<br>新作カプセルコレクションを発表。

    発売を記念したポップアップストアも登場!
    「ボス」のブランドアンバサダー・大谷翔平選手との
    新作カプセルコレクションを発表。

    カジュアルウェア

    2024.04.11

  5. よりカジュアルに楽しめる!<br>本場イタリアを思わせる陽気なトラットリアとして、<br>青山グランドホテル20階に“大人の食堂”が誕生。

    よりカジュアルに楽しめる!
    本場イタリアを思わせる陽気なトラットリアとして、
    青山グランドホテル20階に“大人の食堂”が誕生。

    週末の過ごし方

    2024.04.10

紳士の雑学